CIO「シリコンケーブル」が壊す常識 しなやか過ぎて絡まない最高の使い心地

CIO「シリコンケーブル」が壊す常識 しなやか過ぎて絡まない最高の使い心地
CIO「シリコンケーブル」が壊す常識 しなやか過ぎて絡まない最高の使い心地

CIOの「しなやか過ぎて絡まない」シリコンケーブル

2022年もあと2日!

この時期になると大掃除に取り組む方も多いと思いますが、片付けながら「こんなん買ってたな〜」とか「これはいい買い物したな〜」ってなりますよね。

というわけで、皆さんの2022年のベストバイはなんでしたか?

筆者はCIOの充電シリコンケーブルでした!

毎日使うものだからこそ、その良さを日々実感しています。このケーブルを使うともう元には戻れませんよ……。

これがCIOの充電シリコンケーブルだ!

まずは基本情報から。種類はType-CとLightningの2つに大別され、Type-C×Type-C、Type-C×Lightningなど複数の組み合わせがあります。

カラーは商品によってまちまちですが、ホワイト、ブラック、ピンク、パープルの4つ。 さらにケーブルの先がL字型と通常のものとがあり、長さは1メートルと2メートルでラインナップされています。

なお、Type-Cの商品は対応出力が最大100Wで、スマートフォンの充電はもちろん、Macbook、WindowsPC、家庭用ゲーム機などの充電にも十分に使用可能です。

既成概念をぶち壊す使い心地の良さ!

さあ肝心の使い心地ですが、まずめっちゃ柔らかいです。謳い文句の「しなやか過ぎて絡まない」は伊達じゃありません。

シリコンケーブルは各社から発売されていて、Ankerのものなど筆者もいくつか持っていますが、そのなかでも1番柔らかいです。 そのためか、ケーブルをぐるぐるに巻いている時の形に戻ろうとする癖や、変な折り目も全く付きません。だからさっとほどけるし、絡まない。

それでいて、3万回の折り曲げテストをパスする高耐久なのがすごい。既存のケーブルに対する認識をいい意味で破壊してくれます。 一般的なものよりも若干太いケーブルなのですが、柔らかさゆえにグニャグニャ曲がるため、かなり無理が効きます。

モバイルバッテリー用に持ち運ぶ時も、ベッドでゴロゴロしながら使う時も遠慮がいりません(?)。ケーブルをまとめられるケーブルバンドが付属しているのも地味に嬉しい。

そんなわけで、総じてオススメです! 驚きの使い心地をぜひご堪能ください。

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

こちらもオススメ!

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

情報化社会の週間ランキング

情報化社会の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ