10

ラッパー Juice WRLDが21歳で急死 SoundCloud発 エモ・ラップシーンを牽引

ラッパー Juice WRLDが21歳で急死 SoundCloud発 エモ・ラップシーンを牽引

Juice WRLDさん

この記事のポイントを3行で

  • ラッパー Juice WRLDが21歳で急死
  • SoundCloud発 エモ・ラップシーンを牽引
  • 「My mind is foggy, I'm so confused」
アメリカのラッパー・Juice WRLD(ジュース・ワールド)さんが急死したことがわかった。

米・New York Timesは、イリノイ州オーク・ローンの病院にてに死亡したことがイリノイ州の検死局によって確認されたと報じている(外部リンク)。

現在死因などは明らかになっていないが、12月8日の早朝、Juice WRLDさんはカリフォルニアからミッドウェー国際空港に到着して間もなく倒れ、病院に緊急搬送されていたという。

Juice WRLDさんは11月26日に2度目の来日を果たし、東京で緊急来日公演を行ったことで話題となったばかりだった。

SoundCloud発、エモラップの寵児・Juice WRLD

Juice WRLD - Lucid Dreams
SoundCloud発のラッパー、そしてヒップホップの新興ジャンルであるエモ・ラップを牽引したXXXTentacionさんやLil Peepさんなど、若い世代を中心に絶大な支持を得たラッパーが亡くなるニュースが近年続いていたが、Juice WRLDさんは彼らに続くネクストスターとして人気を集めていた。

2018年にリリースされた「All Girls Are the Same」や、スティングさんの「Shape of My Heart」をサンプリングした「Lucid Dreams」で一躍ブレイクし、後者はビルボードチャートで2位を獲得。

デビューからのわずか2年で、制作した楽曲25曲が同チャートにランクインしており、2019年3月にリリースした最新アルバム『Death Race For Love』では、Young Thug(ヤング・サグ)さんらとのコラボで話題になった。 そのほかの作品でもLil Uzi Vert(リル・ウージー・ヴァート)さんやEllie Goulding(エリー・ゴールディング)さん、Future(フューチャー)、 Lil Yachty(リル・ヨッティ)さん、Travis Scott(トラビス・スコット)さんなど、多くのアーティストとコラボレーション。

2018年にはLil PeepさんとXXXTentacionさんを追悼する楽曲「Legends」をリリース。彼らを失ったことに対して「My mind is foggy, I'm so confused」(頭がぼんやりしてて、とても混乱している)と歌っていた。

今となってはファンの誰しもがJuice WRLDさんに対して同じことを思っているのではないだろうか。

相次ぐ米・ラッパーの訃報

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

4
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ