70

葛葉×渋谷ハル、VTuber初『anan』表紙に登場 Mika Pikazoが描く圧倒的バディ感

葛葉×渋谷ハル、VTuber初『anan』表紙に登場 Mika Pikazoが描く圧倒的バディ感

葛葉さんと渋谷ハルさんが表紙を飾る『anan』2318号のスペシャルエディション

バーチャルYouTuber(VTuber)の葛葉さんと渋谷ハルさんが、10月5日(水)に発売されるグラビア週刊誌『anan』(マガジンハウス)2318号のスペシャルエディション版の表紙を飾る。 VTuberとして初めて『anan』の表紙に登場した2人を描き下ろしたのは、イラストレーターのMika Pikazoさん。見る者をぐっと引き込みそうな、対になるシンクロポーズをデザインした。

誌面では「ご自愛のススメ。」特集に合わせて、葛葉さんと渋谷ハルさんにインタビュー。お互いの尊敬するところ、そしてご自愛術を語っている。

初のゲーム特集から8ヶ月、葛葉と渋谷ハルが再登場

バーチャルライバーグループ・にじさんじに所属する葛葉さんは、ゲームの腕前に加え、ワードセンスにも定評があるVTuber。YouTubeのチャンネル登録者数は、男性VTuberとしてはトップの140万人を数える。

3月には、ユニバーサルミュージック内のレーベル・Virgin Musicからメジャーデビュー1stミニアルバム『Sweet Bite』をリリースした。

渋谷ハルさんは、VTuber界屈指の『Apex Legends』プレイヤー。2月の「GAME STREAMER AWARD 2021」ではストリーマーアワードを受賞。4月には、世界最大のe-Sports組織・TSM FTXに加入しシーンを驚かせた。

現在、YouTubeチャンネル登録者数は78.6万人。もともとは個人勢としてスタートしつつ、現在は2021年に立ち上げたVTuber事務所・Neo-Porte(ネオポルテ)の運営兼所属タレントとして活躍している。

ゲームという強みを持つ2人は2月、『anan』が創刊52年にして初のゲーム特集となった『anan』2285号にも登場。およそ8ヶ月ぶりの再登場は、スペシャルエディションの表紙として堂々たるカムバックを果たした。

Mika Pikazoが描き下ろす圧倒的絵力の2人

葛葉さんと渋谷ハルさんは共に、これまで多くのFPSゲームの大会に出場、時には仲間として、時には敵として対峙し、数々の名場面を残してきた。

そんなバディ感あふれる2人が登場した『anan』スペシャルエディションの表紙は、吸血鬼の葛葉さんと、貴公子のような渋谷ハルさんが対になるシンクロポーズが印象的な1枚。

鮮やかな色彩感覚や魅力的なキャラクターデザインで知られるイラストレーター・Mika Pikazoさんが、力の入った手と輝く瞳、クールかつかわいらしさを感じさせる表情を、躍動感たっぷりに描いている。

誌面では、葛葉さんと渋谷ハルさんが、ボケとツッコミ、いじり・いじられと、仲の良さが伝わってくる対談も掲載。さらに中面には、表紙とは異なるMika Pikazoさん描き下ろしイラスト、本人へのインタビューも収録される。

ちなみに渋谷ハルさんは、9月30日に公開されたKAI-YOU Premiumの連載で大石昌良(オーイシマサヨシ)さんと対談。気になる人はこちらもチェックしてみてほしい。

anan2318号(2022年10月5日発売)©︎マガジンハウス

葛葉さんと渋谷ハルさんをもっと知る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

54
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ