連載 | #20 コミックマーケット100特集

TYPE-MOONの前身サークル「竹箒」がコミケに凱旋 夏コミ復活と100回目の狼煙

朝一で並んで午後に買えたアーリー入場チケットの購入者

12時30分過ぎ、竹箒の同人誌セットを購入直後の参加者の方に話を聞きました。

埼玉から参加しているというこの方、なんとアーリー入場のA枠(一番早い7時~7時半の枠)を抽選で入手できた超幸運の持ち主。

アーリー入場のA枠でもほとんど先頭で入場したとのこと。それが朝一で脇目も振らずに竹箒の列に直行して、ようやく午後になって購入できているのです。ヤバ。

でも、買えて良かったです……」の一言にデカい感情が乗ってました。 それで体調を崩したら元も子もないので体調管理には気をつけないといけないわけですが、結局、こういう苦行も含めて、楽しみに来てるんですよねみんな!

コミケ100、お疲れ様でした

結局、竹箒の同人誌は、14時30分頃には完売に。

サークルチケットでもアーリー入場でもない一般参加者の中にも、運良く購入できた人もいたようです。 いろいろな混乱が起きて波紋を呼んだのも確かなのですが、盛り上がりという点で見れば、100回目に相応しい、コミケ完全復活の狼煙を上げる熱狂だったと言えるでしょう。

皆さん、暑い中、コミケ100、本当にお疲れ様でした。

シャッターの裏側は、静寂。そして壮観

3サークルが撤収した跡地

1
2
3
4

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

連載

コミックマーケット100特集

2022年8月13日(土)・14日(日)の2日間にわたって東京ビッグサイトの東・西・南展示棟(サークル・企業ブース)で開催される「コミックマーケット100」(C100)を特集。 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で中止・延期を経て、2021年12月に2年ぶりに現地開催された世界最大級の同人誌即売会が迎える、記念すべき100回目。 冊子版カタログの復活、ワクチン・検査パッケージの非導入、東西エリアの移動制限解除、そして来場者数上限を8〜9万人に引き上げ──。 1975年の第1回開催以来、コロナ禍という特殊な状況でも歩みを進めるコミケ。サークル、コスプレ、一般参加者、さらには準備会と全参加者を追う。

1件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:5829)

ガチオタゲーマーしか買わないサークルか。ヤフオクで450000円で転売されてるけど。メルカリで100000円で販売してます。写真の奴らはほとんど転売屋です。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

アニメ・漫画の週間ランキング

アニメ・漫画の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ