3040

フィッシャーズ シルク、ホラー映画をプロデュース 自身の恐怖体験が原案

フィッシャーズ シルク、ホラー映画をプロデュース 自身の恐怖体験が原案

シルクロードさんが企画・製作・プロデュースを手掛けた映画『カカリ-憑-』のメインビジュアル

  • 10 images

UUUMに所属するYouTuberグループ・フィッシャーズのリーダー・シルクロードさんが、企画・製作・プロデュースを手掛けた映画『カカリ-憑-』が8月12日(金)から18日(木)までの1週間限定で劇場公開される。

フィッシャーズのYouTubeチャンネルでは告知動画も公開された。
【特報】シルクロードの心霊体験が映画化決定しました。
『カカリ-憑-』は、シルクさんが学生時代に遭遇した恐怖体験をモチーフにしたオリジナルホラームービー。

創作をドキュメンタリー風に撮影するモキュメンタリータッチの「探索パート」と、実体験をドラマ化した「ドラマパート」で構成。

発表に際してシルクさんは、「見どころがどこかは皆さんで見て感じていただければと思います。全て本当に起こったことなので、僕が一番怖いと思った「経験」がどこか当ててみてください」とコメントしている。

【画像】ホラー映画『カカリ-憑-』ドラマパート場面カット

シルクの恐怖体験を原案に映画化『カカリ-憑-』

『カカリ-憑-』は、シルクさんが学生時代にとある島で遭遇した憑依体験と、その後の高校生活での恐怖体験をもとに、自ら企画・製作・プロデュースを手掛けたオリジナルホラー映画。

原案となった体験は、シルクさん自身の人生に大きな影響を与えており、これまでも多くの動画で言及。 脳裏に強烈な印象に残したという少女の霊は、映画のメインビジュアルでも強烈なインパクトを放っている。

【映画『カカリ-憑-』あらすじ】

(探索パート)
会議中、乱入してきた撮影スタッフに拉致されたシルクロードは、心霊スポットとして有名な、とある廃墟に連れ出される。彼はスタッフとともに廃墟を探索しながら、自身が過去に体験してきた数々の心霊体験エピソードを振り返っていく。しかし、徐々に不可解な現象が 彼らの周りで起き始めていくー。

(ドラマパート)
高校生のシルクロードは、修学旅行でとある島へ向かっていた。島に到着次第、友人の月島、小谷、竹下の4人で廃墟探索へ行く予定であったが、そこで突然、シルクロードだけが、島に上陸した間の記憶を無くしてしまう。
後日、友人から話を聞くとともに、撮影したビデオカメラの映像を見るシルクロード。どうやら廃墟の中、意識のないシルクは、暗い通路奥の写真をしきりに撮影し、さらに、赤い石を拾い持ち帰っていたことが判明する。
都内に戻った後、自身の携帯電話で写真をチェックすると、そこには廊下の影の中、真横から顔を出す少女が映り込んでいた。そして、次々と恐ろしい心霊現象が、シルクロードと友人たちの身に降りかかっていくー。

『カカリ-憑-』上映館ではトークイベントも

上映館は、東京・渋谷のヒューマントラストシネマ渋谷。チケットは劇場公式サイトか窓口で購入できる(外部リンク)。

8月12日(金)・14日(日)の本編上映終了後には、シルクさんが登壇するトークイベントも開催。12日は人気ホラー系動画クリエイター・STスタジオさんもゲストで登場予定だ。

なお、『カカリ-憑-』は上映期間終了後、フィッシャーズのYouTubeチャンネルでも公開される。

ライフスタイルブランドにかつしか観光大使、幅広いフィッシャーズの活動

フィッシャーズは、小学生から親世代の大人まで、幅広い世代に支持されているYouTuberグループ。

中学生時代の思い出として動画を投稿したことをきっかけに活動をスタート。2012年8月のYouTubeチャンネルを開設から約8年を経た2020年に、メインチャンネル単独で日本初の再生回数100億回を突破した。

2022年4月時点のチャンネル登録者数は、セカンドチャンネルとの合計で997万人を超え、SNS総フォロワー数も830万人以上と、国内屈指の人気YouTuberグループとなっている。

最近では幅広い支持層を活かして、ライフスタイルブランド・Dotene(ドテネ)を始動。第1弾として、UHA味覚糖(味覚糖株式会社)とタッグを組んだ「お金グミ」を発表している。

同時期には、メンバー全員の地元である東京・葛飾区の「かつしか観光大使」に就任している(外部リンク)。

©︎2022『カカリ-憑-』製作プロジェクト

フィッシャーズ関連トピックス

こんな記事も読まれています

作品情報

映画『カカリ-憑-』

企画・製作・プロデュース
シルクロード(フィッシャーズ)
出演
ドラマパート
黒田昊夢 
安藤優 山下夕越 カメオ(そいそ〜す)
志賀由香・辻岡 甚佐 
吉本菜穂子
探索パート
シルクロード(フィッシャーズ) HiROKi
監督
HiROKi
脚本
寺内康太郎
プロデューサー
前畑祥子 永島佑太郎 古賀奏一郎
プロデューサー補
郭雨蕙
撮影
渡邉寿岳
照明
及川凱世
録音
古茂田耕吉
編集
HiROKi 
VFX
野崎耕生
音響効果
茂野敦史
整音
福田忠光
スタイリスト
工藤唯
ヘアメイク
松延沙織
特殊メイク
見目汐里
タイトルデザイン
柳下ちかげ
キャスティング
林茉結子
助監督
近藤有希
制作担当
都司ゆきか
制作プロダクション
SS工房 
制作・配給
UUUM

<『カカリ-憑-』上映情報>

劇場上映期間:2022年8月12日(金)〜18日(木) ※1週間限定上映

上映館:ヒューマントラストシネマ渋谷(東京都渋谷区渋谷1-23-16ココチビル7・8F)
チケット購入方法:下記の①または②の方法で8月2日20時以降、チケットを事前ご購入いただけます
①上映館公式サイトにてご購入
https://ttcg.jp/human_shibuya/movie/0892000.html
②「ヒューマントラストシネマ渋谷」8Fの窓口でご購入

8月12日(金)・14日(日)の本編上映終了後、シルクロードが登壇するトークイベント開催!
12日は人気ホラー系動画クリエイター・STスタジオさんもゲストで登場予定です。
※トークイベント開催回のチケット代金は異なります
(上映のみ:1,200円 / イベント開催回:2,500円)
※イベント内容は、予告なく変更・中止になる場合がございます。予めご了承下さい。
※ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

3019
Share
2
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ