「たべっ子どうぶつ」が和菓子に あのどうぶつたちが最高の形で立体化

「たべっ子どうぶつ」が和菓子に あのどうぶつたちが最高の形で立体化
「たべっ子どうぶつ」が和菓子に あのどうぶつたちが最高の形で立体化

「食べマス たべっ子どうぶつ らいおんくん・かばさん」

製菓会社・ギンビスから発売されているビスケット「たべっ子どうぶつ」が和菓子になりました。

......これ、可愛すぎませんか?

全国のファミリーマートで発売

和菓子「食べマス たべっ子どうぶつ らいおんくん・かばさん」は、株式会社バンダイが“食べられるマスコット”として「ちいかわ」など、人気キャラクターを和菓子に変身させてきた「食べマス」シリーズの最新作。

5月24日(火)より、全国のファミリーマート約1万6000店舗のデザート売り場で数量限定で発売されます。価格は2個セットで398円(税込)です。 「たべっ子どうぶつ」おなじみのキャラクター・らいおんくんかばさんを、練り切り特有の優しい色使いと質感で精巧に再現した和菓子になっており、らいおんくんにはバター香るあんバター味、かばさんには甘い香りをイメージしたバタースカッチ風味の餡が練りこまれています。

可愛すぎて食べられないかも

「食べマス」シリーズとしては初登場の味ということもあり、どんな味か気になりますが、いかんせん可愛すぎてどこから手をつけていいかわかりません。

見た目を十分に堪能してから和菓子としてゆっくり味わいたいものです。

高まるたべっ子どうぶつ人気

1978年より発売されている「たべっ子どうぶつ」。

どうぶつの形に型抜きされ、その動物の英語名が表記されている優しい味のビスケットは、誰もが一度は食べたことがあるのではないでしょうか。 近年、そのロングセラーぶりとポップな可愛らしさが改めて注目を集め、2021年には宝島社から公式ファンブック『たべっ子どうぶつFANBOOK』が刊行されました。

また、同年には「たべっ子どうぶつ」のパッケージやビスケットをモチーフにあしらったコスメの一番くじも開催。子ども心も大人心もくすぐられるデザインが話題になりました。 ©GINBIS

大人も子どもも大好きなあれこれ

商品情報

「食べマス たべっ子どうぶつ らいおんくん・かばさん」

発売日
2022年5月24日(火)
価格
2個セット 398円(税込)
種類
らいおんくん(あんバター味)/かばさん(バタースカッチ風味)
販売
全国のファミリーマート約16,600店舗(一部店舗を除く)のチルドデザートコーナー
※数量限定のため、なくなり次第販売終了となります。
※店頭での商品のお取り扱い日は、店舗によって異なる場合があります。
※一部店舗ではお取り扱いのない場合があります。
発売元
株式会社バンダイ

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

エンタメの週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ