KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

71

高橋しょう子、引退 ファンの支えで「最後までやりきった!」活動振り返る

高橋しょう子、引退 ファンの支えで「最後までやりきった!」活動振り返る

セクシー女優引退を発表した高橋しょう子さん(2019年)/MOODYZ忘年会にて 撮影:Diora

セクシー女優の“たかしょー”こと高橋しょう子さんが4月1日、自身のTwitterで引退を発表した。引退作が5月3日に発売される。

発表では高橋さんは「この度、高橋しょう子はデビュー5周年という節目でAV女優を引退させて頂きます」と報告。

引退の理由について「現状の世の中でのAVの撮影を続けていくリスクを考え、自身の身体を大切したいと思い引退を決めました(※原文ママ)」と説明した。

ファンに支えられ「最後までやりきった!」

レーベル・MOODYZ専属としての5年間を振り返る中で高橋さんは「ひとつひとつの作品が思い出深く、楽しく撮影させて頂きました」とコメント。

加えて「思い返してみると、深夜にまで及ぶ撮影や、体力勝負で体調を崩した撮影もあり…」と語りつつも、「それでもファンのみなさまに支えられて、最後までやりきった!と感じる事が出来ました」とファンへの感謝を口にした。

高橋さんといえば、グラビアアイドルとしての華々しい活躍を経て、2016年にセクシー女優としてデビュー。業界内の日本一を決める祭典「AV OPEN 2016」では、総合グランプリをはじめとする7冠を達成。

2018年には「DMM.R18アダルトアワード2018」優秀女優賞を受賞している。

「たまに私の作品を見て、私の事を思い出して下さい」

セクシー女優としての活動以外には、2018年に映画『監幽』に出演、2019年の映画『十二のミューズ』では主演をつとめた。またKAI-YOU.netでのインタビューでは、ギタリストだった過去やDJへの挑戦など、音楽好きな一面も見せている。

今回の発表では、自身のこれまでを「田舎出身の無名の女の子が、とにかく有名になりたくて東京へ上京し、がむしゃらに走り続け、何年も頑張ってきました」と振り返った。

今後については「ずっと人前に出て頑張ってきたので、一旦人前から離れ、ゆっくり今後の人生を考えていきたいと思います」とする一方、「忙しくてやりたくてやれなかった事に挑戦してみたいです!」と意欲を見せた。

最後には「たまに私の作品を見て、私の事を思い出して下さい」とコメント。続けて、「皆様と笑顔でお別れが出来たら嬉しいです!」「沢山表現させて頂く機会を作って頂き、本当に心から感謝しています」と、ファンや関係者などに向けた感謝の言葉で締めくくった。

卒業・引退、セクシー女優それぞれの道

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

23
Share
2
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ