3108

コムドットゆうた、Webドラマ主演 恋や仕事に悩む男女5人のオムニバス

コムドットゆうた、Webドラマ主演 恋や仕事に悩む男女5人のオムニバス

オムニバスドラマ「全部やめれたらいいのにね」

POPなポイントを3行で

  • コムドットのゆうたがドラマ主演
  • ティートリコの定期便契約で視聴可能
  • 第0話がSNSで無料公開
5人組YouTuberグループ・コムドットのメンバーであるゆうたさんが、Webドラマ『全部やめれたらいいのにね』の主演をつとめることが発表された。

本作は、恋や仕事に悩む男女5人による全13話のオムニバスドラマ。ゆうたさんは、起業家を目指す青年・ユウタ役を演じる。

企画会社の「僕と私と株式会社」および、お茶の製造販売会社・ティートリコが共同で制作。ティートリコの定期便「TEATriCO BOX」を契約することで、ドラマ『全部やめれたらいいのにね』とティートリコ商品が毎月届く。

価格は月額プランで1,980円、年間年間おまとめプランで23,760円(それぞれ税・送料込)。どちらのプランも初月限定で1000円引きされる。

販売開始に先立ち、第0話が12月23日(木)12時に公式サイトおよびSNSで無料公開される。

【あらすじ】
東京で暮らす男女5人。恋に仕事に悩む彼らは、それぞれが彷徨い流されるままに生きていた。ところが、“あること”をきっかけに人生が狂い始める。そのきっかけとは?そして、5人の関係とは?

【0話概要】
苺果(イチカ)は意を決して上京してきたものの
いまだ東京に馴染めずにいた
親友の桃果(トウカ)はそんな姿を見兼ねて励ましの言葉を送る
そんなある日、偶然すれ違う男女
男の名前はユウタ
彼は起業家という大きな夢を掲げた青年で彼女がいた
だが彼は、ある決断をする…

【キャスト】
・コムドット ゆうた / ユウタ
・有村藍里 / 二階堂苺果(イチカ)
・吉井美優 / 橘桃果(トウカ)
各話ごとにキャスト変更及び追加予定

今最も勢いのあるYouTuber・コムドット

【沼男】コムドットのエースゆうたに1番詳しいメンバーを決定します
コムドットは、“地元ノリを全国に”をスローガンに2018年10月活動を開始した5人組YouTuberグループ。ゆうたさんはそのメンバーの一人だ。

地元の幼馴染ということもあり、友達同士ならでは無邪気で無意味なかけ合いが魅力。その一方、YouTuberの活動に対してはどこまでもストイックというギャップもあって、支持を拡大。

この1年でYouTubeのチャンネル登録者数が200万人以上増加し、ついには300万人を突破している。

強気すぎる発言やコロナ禍での宴会騒動などでたびたび炎上しつつも、2021年を駆け抜けた“今最も勢いのあるYouTuber”の一組だ。

新世代YouTuberの星・コムドット

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

3106
Share
1
LINE
匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

役名がユウタなのがイヤ…
ちゃんとした役名なら作品として見れるけど本名と同じじゃモヤモヤしかない…

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ