9

悠木碧は青二プロへ「一層声の表現を磨いて」プロ・フィット所属声優の移籍先発表

悠木碧は青二プロへ「一層声の表現を磨いて」プロ・フィット所属声優の移籍先発表

悠木碧さん/画像はプロ・フィット公式サイトより

POPなポイントを3行で

  • プロ・フィット所属声優の移籍先発表
  • 悠木碧は青二プロダクションへ
  • 岡本信彦の事務所に鬼頭明里、ファイルーズあい
声優事務所のプロ・フィットが15日、2022年3月末でのプロダクション業務閉鎖に伴う声優の移籍先を発表。第1弾として2022年1月付けで青二プロダクションへの移籍が決まった悠木碧さんら5名が明らかにされた。

事務所公式サイトによれば、悠木さんのほかに石上静香さん、石谷春貴さん、坂泰斗が同年1月1日付けで大沢事務所に、渡辺紘さんは同1月5日付けでケンユウオフィスに移籍する。

プロ・フィットは発表で「急遽のお話しにも関わらず弊社所属声優を快く受け入れて頂きました各プロダクション様には本当に感謝しております」と移籍先事務所に感謝のコメント。

続けて「今後とも新天地で頑張ります上記5名に、変わらずあたたかいご声援を頂けますと幸いです」と結んだ。

プロダクション業務閉鎖に伴い移籍へ

プロ・フィットは2021年11月4日に、「今後数年間、責任のあるマネジメントを行うには厳しい状況にマネジメント事業部が陥ってしまう事が確実」として、プロダクション業務の閉鎖を発表

当時の発表では「数年とはいえ未来ある声優の時間をプロダクションの都合で奪う事は出来ないと判断致しました」と閉鎖を説明していた。

具体的な理由は明かされていないものの、現所属声優の移籍・独立などを支援すると表明。閉鎖する2022年3月末までには、全員の今後の去就を確定させたいとしていた。

なお今回の発表の中で、石川界人さんの移籍先はまだ明らかになっていない。

岡本信彦らの新事務所に鬼頭明里、ファイルーズあい

悠木碧さんはプロ・フィットの発表後に自身のツイッターを更新。「私、悠木碧は2021/1/1(原文ママ)より青二プロダクションに移籍することとなりました」と報告。

「13年間お世話になりましたプロフィットを離れるのは寂しいですが、注いで頂いた愛情を胸に、新しい環境でも一層声の表現を磨いていけたらと思っています」とコメントしている。

併せて、岡本信彦さんとプロ・フィットの現場マネージャーが立ち上げた新プロダクション・ラクーンドッグに鬼頭明里さん、ファイルーズあいさんら34名が2022年4月1日付けで移籍することが発表された。

プロ・フィットは「所属声優の『岡本信彦』が作るプロダクションと、プロ・フィットの現場マネージャー達が作るプロダクションが、当初予定しておりました業務提携の枠を超えて『一つの会社』としてまとまり、新プロダクション『ラクーンドッグ』として活動していくことが決まりました」と報告している。

■他事務所への移籍が発表された5名
※2022年1月1日より、渡辺紘さんのみ同年1月5日より

・悠木碧 【株式会社 青二プロダクション】
・石上静香 【株式会社 大沢事務所】
・石谷春貴 【株式会社 大沢事務所】
・坂泰斗 【株式会社 大沢事務所】
・渡辺紘 【株式会社 ケンユウオフィス】

■ラクーンドッグに移籍する34名
※2022年4月1日より

岡本信彦、増岡太郎、高橋伸也、相馬康一、杉崎亮、峰健一、小林康介、堀江瞬、関幸司、桐明衝、津田拓也、川田祐、松岡洋平、塩屋翼

森沢芙美、升望、高森奈津美、中根久美子、岡田幸子、三宅麻理恵、羽月理恵、長妻樹里、鬼頭明里、石見舞菜香、長谷川育美、ファイルーズあい、高柳知葉、首藤志奈、真中桂子、大島美咲、田中那実、飯田ヒカル、酒井美沙乃、菱川花菜

声優の力

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

6
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ