11

古屋兎丸×和山やま『ライチ☆光クラブ』コラボ本を共著 展覧会も開催

古屋兎丸×和山やま『ライチ☆光クラブ』コラボ本を共著 展覧会も開催

『ライチ☆光クラブ コラボレーション』/画像はAmazonから

POPなポイントを3行で

  • 『ライチ☆光クラブ』刊行15周年記念
  • 古屋兎丸と和山やまがコラボ本を共著
  • コラボ展覧会も開催
漫画『ライチ☆光クラブ』の刊行15周年を記念して、著者の古屋兎丸さんと、『女の園の星』で知られる漫画家・和山やまさんが共著した『ライチ☆光クラブ コラボレーション』(太田出版)が12月21日(火)に発売される。価格は1430円(税込)。

古屋さんによる単行本未収録のスピンオフ「ユメミル眼帯」「ユメミル黒薔薇」のほか、和山さんの『ライチ☆光クラブ』ファンアートや2人の対談が収録されている。

また12月16日(木)から2022年1月25日(火)まで、銀座のギャラリー・ヴァニラ画廊にてコラボ展が開催。『ライチ☆光クラブ コラボレーション』や複製原画、展覧会オリジナルグッズの販売が予定されている。

『ライチ☆光クラブ』漫画家2人のコラボが書籍に

『ライチ☆光クラブ』は、主人公・ゼラを中心とする少年団「光クラブ」に所属する男子中学生たちの壮大で残酷な計画と、その内部崩壊を描く物語。

これまでにアニメ、映画、舞台作品も生まれている人気作だ。
映画『ライチ☆光クラブ』予告編
ライチ☆光クラブ「廃墟の☆帝王」【OFFICIAL MUSIC VIDEO】
今回発売される『ライチ☆光クラブ コラボレーション』では、古屋兎丸さんが『ライチ☆光クラブ』の終幕を描いた単行本未収録スピンオフ作品「ユメミル眼帯」と、ゼラと美少年・ジャイボの2人を描く「ユメミル黒薔薇」を収録。

加えて、和山やまさんがデビュー以前に個人で制作しそのクオリティが一部で絶賛されていた二次創作ショート漫画集や、共著者2人による単行本未収録のカラーイラストも収録される。

『ライチ☆光クラブ』コラボ展開催も決定

コラボ書籍の発売に合わせ、「古屋兎丸×和山やまライチ☆光クラブ コラボレーション展」が開催に。

同展では、古屋兎丸さんの当時のオリジナル原稿やこれまで描いてきた作品、和山やまさんがデビュー前に描いた『ライチ☆光クラブ』ファンアート作品、映画『ライチ☆光クラブ』で使用された小道具の一部などが展示される。

12月9日(木)正午よりチケット販売ページがオープンされ、オンラインチケットは800円、当日券は1000円での販売となる。なお、当日券はオンラインチケットの空きがある場合のみの販売となるため注意が必要だ。

他にない魅力

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

8
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ