137

VRChat新カメラのフォトコン開催 被写界深度、ズーム機能でいろいろ試そう

「新デフォルトカメラフォトコン」/画像はrocksuchさんのTwitterから

POPなポイントを3行で

  • 「新デフォルトカメラフォトコン」開催中
  • VRChatの新カメラ機能を利用した作品を募集
  • バーチャルフォトグラファー・rocksuchが主催
ソーシャルVRプラットフォーム・VRChat上で撮影した写真を募るコンテスト「新デフォルトカメラフォトコン」が、11月23日(火)まで開催されています。

主催者は、過去にもアバター販促イベント「ColorfulMagic」や、VRChat上の写真展示ワールド「Re:collection」などを主催してきたバーチャルフォトグラファー・rocksuch(ロックサーチ)さんです。 このコンテストは、VRChat内で利用できるデフォルトカメラがアップデートで高性能になったことを機に開かれているもの。

参加方法は「あなたが好きなVRChatのワールドで一番見せたいもの」をテーマにした写真を、ハッシュタグ「#新デフォルトカメラフォトコン」を付けてTwitterに投稿するだけ。

このハッシュタグで検索すると、すでに多くの秀逸な写真が投稿されており賑わっています。

スクリーンショットでしかなかったVRChatのデフォルトカメラ

もともとVRChatにはデフォルトのカメラ機能が搭載されていましたが、フォーカスや絞りのようなレンズ機能はお世辞にも立派なものとは言えませんでした。

VRChat上で撮影された印象的な写真をSNSで見かけることもありましたが、その多くはBOOTHなどで販売されているカメラキットを自身のアバターに組み込んで撮影されたもので、課題感が残っていたのです。

ところがアップデートによりデフォルトのカメラが大きく進化。被写界深度ズームなどの調整機能が追加され、一眼カメラを使った時のような写真を撮ることが可能になりました。

1
2

こんな記事も読まれています

130
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ