KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

21

TikTokerじゅんや、ヒカキンを抜きYouTube登録者数国内2位に

TikTokerじゅんや、ヒカキンを抜きYouTube登録者数国内2位に

じゅんやさん

POPなポイントを3行で

  • じゅんや、YouTube登録者数で日本2位に
  • TikTokフォロワー数は3900万人で国内トップ
  • チャンネル開設1年で1000万人突破の勢い
TikTokフォロワー数日本一のクリエイター・じゅんやさんのYouTubeチャンネルの登録者数が1040万人に到達した。

9月に1000万人を突破したYouTuber・HIKAKIN(ヒカキン)さんを抜き、「せんももあいしー」の1040万人に並び日本で2位を記録した(編注:1位の「キッズライン」は登録者数非公開の状態だが、非公開にする直前の2021年3月28日時点で1230万人を突破していたため1位としている)。

2020年9月14日のチャンネル開設から約1年での快挙であり、2021年10月の登録者数1000万人突破に続き、破竹の勢いを見せている。

国内外で人気を誇るTikTokerじゅんや

Junya1gou funny video
じゅんやさんは、日本初にして国内唯一のTikTokフォロワー数3000万人超え(3900万人)のクリエイター。日本のみならず、アメリカやインドなどの国外からも支持されている。

その特徴は、言語不要のシンプルな笑い。メントスコーラなどのやってみた系を中心に投稿し、リアクションやテンポの良さで中毒性のある笑いを誘う。

じゅんやさんのYouTubeチャンネルは2020年9月に開設。以降、TikTokのまとめ動画を中心にアップしている。

2021年9月末には、はじめしゃちょーさんのチャンネル登録者数を追い越したことでも話題を呼んだ。

国内の登録者数上位YouTuber

現在、国内のYouTubeチャンネルの登録者数1位は「キッズライン」。登録者数非公開の状態だが、登録者数を非公開にする直前の2021年3月28日時点で1230万人を突破していた。

次いで、同じくキッズYouTuberと呼ばれる子どもによるキッズ・ファミリー層向けのチャンネルである「せんももあいしー」と、じゅんやさんが1040万人で並ぶ。
キッズライン
せんももあいしー
その後に続くのが、HIKAKINさん(1030万人)、はじめしゃちょーさん(966万人)となっている。

シンプルな笑いを武器に、破竹の勢いを見せるじゅんやさん。今後、彼がどこまで登録者数を伸ばすのか注目される。

※「キッズライン」以外の登録者数の数字はいずれも記事執筆時点

インフルエンサー最前線

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

17
Share
3
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ