16

UUUM 鎌田社長の不倫報道「概ね事実」と謝罪 役員報酬100%返上へ

UUUM 鎌田社長の不倫報道「概ね事実」と謝罪 役員報酬100%返上へ

UUUM代表取締役 社長執行役員 兼 CEO 鎌田和樹さん(画像はUUUM採用サイトより)

この記事のポイントを3行で

  • UUUM・鎌田社長を巡る報道を謝罪
  • 『週刊FLASH』が報じた不倫問題
  • コレコレのUUUM関連の配信が中断
大手YouTuberプロダクションのUUUMは、代表の鎌田和樹さんについて『週刊FLASH』Web版が10月18日に報じた内容を「概ね事実」として謝罪した。

その上で「このたびの事態を重く受け止め、当人から役員報酬返上の申し出があり受理しました」として、2021年10月から2022年7月までの役員報酬100%を返上するという。

鎌田社長については、現在離婚協議中であり、銀座のクラブの元ママという女性と半同棲状態と報じられていた。

10月18日、一部週刊誌系WEB媒体にて、当社代表取締役 社長執行役員 兼 CEO 鎌田和樹の私生活に関する記事が掲載されました。
当社は、記事内容について、概ね事実であることを確認いたしました。

関係者の皆さまにご心配、ご迷惑をおかけしたことにつきまして、お詫び申し上げます。

また、広くエンターテインメントをお届けする企業として、皆さまのご期待に反する内容でお騒がせしてしまったことにつきましても、重ねてお詫び申し上げます。

なお、このたびの事態を重く受け止め、当人から役員報酬返上の申し出があり受理しましたので、下記の通りお知らせいたします。

対象者:代表取締役 社長執行役員 兼 CEO 鎌田 和樹
返上額:役員報酬月額の100%
対象期間:2021年10月から2022年7月まで

当社は今後とも、誠心誠意事業に邁進してまいります。 一部報道についてより

今回の件について、同社所属タレントであるHIKAKINさんやはじめしゃちょーさんといったYouTuberのファンたちから批判が殺到する状況となっている。

前日にコレコレさんがUUUM関連の報道について言及

『週刊FLASH』Web版の報道を巡っては10月17日、配信者/YouTuber・コレコレさんが「UUUMの大物の違反行為」に言及する配信を実施。

配信では、『週刊FLASH』編集部を名乗る人物からのDMを紹介しつつ、同誌に掲載されるUUUM関連の記事対してコメントを求められていると紹介していた。
10月17日のコレコレさんの配信
加えてコレコレさんの配信中に何者かから「UUUMや『FLASH』に対する業務妨害になる」と連絡が入り、相手からYouTubeチャンネルの削除についても仄めかされたとリアルタイムで言及。

その後配信は、コレコレさんが連絡相手と直接電話してくるとして、違反行為や該当人物など、具体的な内容への言及がないままに突如配信が終了。

以降、コレコレさんは沈黙を続けていたが、Twitterのプロフィール欄によると、10月19日(火)の夜にツイキャス、20日(水)22時30分からYouTubeでの配信を予告している。

激動のYouTuber界

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ