19

こんなポケモン見たことない! 久野遥子ら5人がつくるのアートTシャツ

こんなポケモン見たことない! 久野遥子ら5人がつくるのアートTシャツ

Pokémon「 」/画像は公式Twitterより

POPなポイントを3行で

  • ポケモンをテーマにしたアート作品
  • mimom、久野遥子、アオヤマヤスコら5人が制作
  • デザインTシャツになってポケセンに登場
ポケットモンスター」をテーマにして描かれたアートTシャツが、“Pokémon「 」”(ポケモンタイトルド)と題してポケモンセンターに登場。

mimomさん、久野遥子さん、アオヤマヤスコさん、矢野恵司さん、イケガミヨリユキさんの5人によるアート作品が、Tシャツのデザインとして落とし込んだ。

ポケモンセンターでは9月11日(土)より、ポケモンセンターオンラインでは9月9日(木)10時より販売開始。

【画像11点】アートな雰囲気のポケモンたち

5人のアーティスト描く、独特な「ポケモン」の世界

※以下、画像は公式サイトより

「森のかくれんぼ」/mimom

「森のかくれんぼ」

デザイナー・mimomさんによる作品タイトルは「森のかくれんぼ」。

柔らかくマットな質感の3DCGでつくられたのは、森の中でかくれんぼするピカチュウやモクローたちの可愛らしい様子だ。

mimomさんは3Dソフトを使い、日常風景や架空の世界を描くデザイナー。広告やパッケージビジュアル、アパレルグッズなどを手がけている。

「ヤドンの夢」/久野遥子

「ヤドンの夢」

アニメーター/イラストレーター/漫画家の久野遥子さんによる「ヤドンの夢」。

淡い色彩によって、眠りこけるまぬけポケモン・ヤドンの姿、そしてヤドンが見ている夢が描かれている。

久野さんは2013年に多摩美術大学卒業後、アニメ・イラスト・漫画など多方面で活動。作家活動のみならず、商業アニメーション作品にもメインスタッフとして携わっている。

『甘木唯子のツノと愛』では文化庁メディア芸術祭の漫画部門新人賞を受賞。加藤シゲアキさんの小説『オルタネート』の装画なども手がけている。

「sherbet moon」/アオヤマヤスコ

「sherbet moon」

多色刷り消しゴム版画家・アオヤマヤスコさんによる作品のタイトルは「sherbet moon」。

アマルス、その進化系のアマルルガ、ユキハミ、モスノウらこおりタイプのポケモンたちの消しゴム版画だ。

2010年から多色刷り消しゴム版画の制作をはじめたアオヤマヤスコさんは、花や鳥、昆虫や動物、夢や風景など美しいと感じたものをモチーフに、そこから広がる世界を多層に分けて彫り上げている。

「ゲッゴウガ、参上!」/矢野恵司

「ゲッゴウガ、参上!」

イラストレーター・矢野恵司による作品のタイトルは「ゲッゴウガ、参上!」。

しのびポケモン・ゲッコウガが、自身の専用技・みずしゅりけんを構える。

矢野さんは東京藝術大学彫刻科卒業、同大学院美術解剖学研究室修了後、任天堂でデザイナーとして勤務。

2017年からイラストレーターとして活動を開始しており、資生堂プロモーションDM、中村佳穂さんのシングルジャケットなどを手がけている。

「日和」/イケガミヨリユキ

「日和」

イラストレーター・イケガミヨリユキさんの作品のタイトルは「日和」。

フシギダネたちくさタイプのポケモンとゼニガメたちみずタイプのポケモンが、仲睦まじく水辺で涼む様子が描かれている。

イケガミヨリユキさんは日本を拠点に活動するイラストレーター。2019年ボローニャ絵本国際原画展入選、主な出版物として『イケガミヨリユキ作品集』がある。

日本が誇る世界的コンテンツ「ポケットモンスター」

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

3
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ