57

『日常』ボドゲ発売 怒涛の作中ツッコミを使って競い合う

『日常』ボドゲ発売 怒涛の作中ツッコミを使って競い合う

ボードゲーム「日常ツッコミかるた」

POPなポイントを3行で

  • あらゐけいいちのギャグ漫画『日常』から誕生
  • ボードゲーム「日常ツッコミかるた」が発売
  • 作中のツッコミを引用してポイントをゲット
あらゐけいいちさんのギャグ漫画『日常』のボードゲーム「日常ツッコミかるた」が、本日8月17日(火)から発売されている。定価は2750円(税込)。

与えられたトークテーマをもとに会話し、そのなかでボケたプレイヤーに対して『日常』作中に登場するセリフが書かれた手札を使って的確なツッコミを入れることでポイントを競い合うゲームになっている。

ツッコミカードは繰り広げられたシュールな会話劇から

2チームに分かれて山札の一番上に書かれているトークテーマをもとに会話し、誰かがボケたタイミングでまわりに並べられたツッコミカードでツッコミを入れていく「日常ツッコミかるた」。

3〜8人が想定されたプレイ人数で、先に10ポイント分のツッコミを入れ「もういいよ!」を宣言できたチームの勝利となる。

『日常』の作中でゆっこ、みお、麻衣たちが繰り広げたシュールな会話劇から渾身のツッコミを切り取ったツッコミカードはバラエティ豊富。ゲームの鍵になるだけに、様々なボケに対応できるよう厳選されているようだ。

あらゐけいいちが描くかわいくてシュールな『日常』

あらゐけいいちさんが描くかわいらしいキャラクターが、少し現実離れした展開のなかでボケてツッコム姿が笑いを誘うギャグ漫画『日常』。

妄想ふくらみがちな夢見る女子高生・ゆっこ、マイペースに事態をあらぬ方向へ転回させていく麻衣、そんな2人に振り回されがちなみおを中心に、微妙にシュールな日常を描いている。

©︎Keiichi ARAWI 2021

デジタルじゃないゲームの楽しみ方

こんな記事も読まれています

イベント情報

「日常ツッコミかるた」

プレイ人数
3〜8人
プレイ時間
20 分
対象年齢
12 歳以上
定価
2750円(税込)

■内容物
ツッコミカード:50枚(表面にツッコミが、裏面にトークテーマが書かれています。)
ルールブック:1冊
「日常」について

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

37
Share
4
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ