押井守がジブリ作品を分析『誰も語らなかったジブリを語ろう』増補版

押井守がジブリ作品を分析『誰も語らなかったジブリを語ろう』増補版
押井守がジブリ作品を分析『誰も語らなかったジブリを語ろう』増補版

押井守『誰も語らなかったジブリを語ろう 増補版』

POPなポイントを3行で

  • 入手困難の『誰も語らなかったジブリを語ろう』増補版が発売
  • 『攻殻機動隊』手がける押井守が「ジブリ」を語り尽くす
  • 「ジブリ」プロデューサー・鈴木敏夫との往復書簡も
映画監督・押井守さんによる著書『誰も語らなかったジブリを語ろう 増補版』が8月20日(金)に発売される。

同書は2017年に発売されて大きな話題を呼び、入手困難となっていた『誰も語らなかったジブリを語ろう』の増補版で、Amazonなどで予約受付が開始されている。

オリジナル版の内容に加え、押井さんと40年来の親交があるスタジオジブリのプロデューサー・鈴木敏夫さんとの往復書簡や、押井さんの盟友・石川光久さん(Production I.G 代表取締役社長)と、スタジオジブリなどでプロデューサーをつとめてきた高橋望さんとの鼎談が収録される。

カバーイラストは『映像研には手を出すな!』『日本沈没2020』などで知られるアニメーション監督・湯浅政明さん、聞き手・構成・文は映画ライター・渡辺麻紀さんが手がけている。

巨匠・押井守がジブリを語り尽くす

押井守さん

押井守さんは『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』『機動警察パトレイバー 2 the Movie』など、国内外で支持を集めるアニメーション作品を多く手がけてきた映画監督。 2月には、35年ぶりとなるシリーズアニメ作品『ぶらどらぶ』を発表。同作では原作・総監督を兼任した。
『ぶらどらぶ』本予告 TV版
新作を手がけるたびに大きな話題を呼ぶ押井さんが、同じく全世界的にファンの多いジブリ作品を語り尽くしたのが『誰も語らなかったジブリを語ろう 増補版』だ。

1984年に公開されたスタジオジブリ最初の作品『風の谷のナウシカ』から、2014年に公開された米林宏昌さんの作品『思い出のマーニー』まで、自身も制作者である押井さんがジブリ作品を分析している。

押井守『誰も語らなかったジブリを語ろう 増補版』目次

押井守『誰も語らなかったジブリを語ろう 増補版』目次

歴史あるものを徹底解剖

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

書籍情報

押井守『誰も語らなかったジブリを語ろう 増補版』

発売日
2021年8月20日(金)
価格
1,760円(税込)
発行
東京ニュース通信社
発売
講談社

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

アニメ・漫画の週間ランキング

アニメ・漫画の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ