289

ポケモン新作アニメ『ユメノツボミ』 制作は『薄明の翼』のスタジオコロリド

ポケモン新作アニメ『ユメノツボミ』 制作は『薄明の翼』のスタジオコロリド

『ユメノツボミ』場面写真

POPなポイントを3行で

  • アニメ「POKÉTOON」第3弾『ユメノツボミ』
  • 『薄明の翼』のスタジオコロリドが制作
  • 山下清悟監督がポケモントレーナーの旅立ち描く
ポケモンのショートアニメ「POKÉTOON」シリーズ第3弾『ユメノツボミ』が、YouTubeチャンネル「ポケモン Kids TV」にて6月4日(金)に公開される。

本作では、ポケモントレーナーの旅立ちを、親の目線と子の目線の両方から丁寧に描いている。
アニメ「ユメノツボミ」【POKÉTOON】
制作はスタジオコロリド、監督は山下清悟さんが担当。ゲーム『ポケットモンスター ソード・シールド』の世界を舞台にしたWebアニメ『薄明の翼』を手がけた布陣だ。

ほかにも、脚本を松澤くれはさん、演出を渡辺葉さん、キャラクターデザイン・作画監督を渡辺暁子さん、美術デザインを刈谷仁美さんが担当している。

【画像】『ユメノツボミ』場面写真はこちら

これまでに公開された「POKÉTOON」をおさらい

「POKÉTOON」シリーズ

「POKÉTOON」は「ポケットモンスター」シリーズに登場する様々なポケモンが登場するショートアニメ。

これまで、第1弾として『ズルッグとミミッキュ』が、第2弾として『ヒーローになりたいヤンチャム』が公開されていた。

『ズルッグとミミッキュ』では、カートゥーン調になったズルッグとミミッキュがてんやわんやの騒ぎを起こし、『ヒーローになりたいヤンチャム』では、大きな悩みを抱えながらもヒーローになるために奮闘するヤンチャムの姿が描かれた。
【ポケモン公式】POKÉTOON ズルッグとミミッキュ-ポケモン KidsTV
【ポケモン公式】アニメ「ヒーローになりたいヤンチャム」【POKÉTOON】-ポケモン Kids TV

山下清悟がシリーズ総監督をつとめる「POKÉTOON」

「POKÉTOON」では、今後も『まっててね!コイキング』『ぽかぽかマグマッグハウス』『ゲンガーになっちゃった!?』といった様々なテイストのアニメーションが公開を予定。

なおシリーズの総監督は『ユメノツボミ』の監督でもある山下清悟さんがつとめている。

山下さんといえば、アニメ『呪術廻戦』のOP映像で知られるアニメーターの1人。原作者・芥見下々さんからのオファーを受けて、絵コンテ・演出・3DCG・撮影・編集を担当した。

直近では、男子新体操部の青春を描くオリジナルアニメ『バクテン!!』や、VTuberプロダクション・ホロライブが展開する「ホロライブ・オルタナティブ」のPVなどに参加。作画だけにとどまらない手腕を発揮している。

総監督 山下清悟 コメント
「薄明の翼」シリーズに引き続きポケモンのアニメーションシリーズにかかわらせていただけることになりました。どの作品も「この世界観やキャラクターでもっと続きを見たい!」と思っていただけるように各話ディレクター共々精一杯制作に励んでいます。ふとした隙間に気さくな気分で楽しんでいただければ幸いです!

オリジナルアニメ「薄明の翼」 第1話「手紙」
©2021 Pokémon. ©1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

日本が誇る世界的コンテンツ「ポケットモンスター」

こんな記事も読まれています

スタッフ・キャスト情報

「POKÉTOON」第3弾『ユメノツボミ』

監督
山下清悟
脚本
松澤くれは
絵コンテ
山下清悟、渡辺 葉
演出
渡辺 葉
キャラクターデザイン・作画監督  : 渡辺暁子
美術デザイン
刈谷仁美
美術監督
竹田悠介、益城貴昌
色彩設計
加口大朗
撮影監督
川下裕樹
音響監督
三間雅文
音楽
羽深由理
アニメーション制作
スタジオコロリド
キャスト
水瀬いのり、沼倉愛美、小野塚貴志、最上嗣生、愛河里花子、大谷育江

関連キーフレーズ

61
227
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ