東映チャンネルが大塚康生を追悼 『太陽の王子 ホルスの大冒険』放送

東映チャンネルが大塚康生を追悼 『太陽の王子 ホルスの大冒険』放送
東映チャンネルが大塚康生を追悼 『太陽の王子 ホルスの大冒険』放送

『太陽の王子 ホルスの大冒険 4Kリマスター版』/画像は東映チャンネル公式Twitterから

POPなポイントを3行で

  • アニメーター・大塚康生さん逝去
  • 『太陽の王子 ホルスの大冒険』追悼放送
  • 高畑勲らとつくり上げた名作、東映チャンネルが放送
東映チャンネルが、2021年3月15日に逝去したアニメーター・大塚康生さんの追悼放送を行う。

大塚さんが作画監督をつとめた『太陽の王子 ホルスの大冒険』の4Kリマスター版が、3月26日(金)20時30分から放送される。

日本アニメ黎明期を支えた巨匠・大塚康生

『太陽の王子 ホルスの大冒険 4Kリマスター版』/画像は東映チャンネル公式Twitterから

大塚康生さんは、日本初の長編カラーアニメーション『白蛇伝』にも参加した日本アニメーションの黎明期を支えた巨匠。

ルパン三世』『未来少年コナン』などにアニメーターとして携り、スタジオジブリの宮崎駿さんや高畑勲さんらとも作品をつくり上げてきた。 今回放送される『太陽の王子 ホルスの大冒険』は、監督を高畑勲さん、作画監督を大塚康生さん、原画・場面設計を宮崎駿さんがつとめた作品。

3年の歳月をかけて製作された日本アニメ映画史に残る不朽の名作だ。

『太陽の王子 ホルスの大冒険』あらすじ
悪魔グルンワルドの脅威が広がる北の世界。父を失った少年ホルスはグルンワルドの誘いを断わり、川のほとりの村にたどりつく。しかし、グルンワルドの妹ヒルダは、言葉巧みに村人を操って彼を追放させ、崖からつき落とすが…。

(C)東映

新人からベテランまで、アニメ業界を盛り上げるクリエイター

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

アニメ・漫画の週間ランキング

アニメ・漫画の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ