292

アニメ『未来少年コナン』NHKで放送 宮崎駿や大塚康生、高畑勲らによる名作

アニメ『未来少年コナン』NHKで放送 宮崎駿や大塚康生、高畑勲らによる名作

アニメ『未来少年コナン』/画像はNHK番組紹介ページより

POPなポイントを3行で

  • アニメ『未来少年コナン』がNHK総合で放送
  • 新型コロナウイルスで『キングダム』放送延期のため
  • 宮崎駿、高畑勲、大塚康生らアニメ界のレジェンドが参加
スタジオジブリ宮崎駿監督がかつて演出を手がけたアニメ『未来少年コナン』のデジタルリマスター版(全26話)が、NHK総合で放送される。初回は5月4日(月・祝)0時10分(3日深夜)からスタートする。

毎週日曜深夜に放送中のアニメ『キングダム』が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で5話以降が放送延期になったため、42年前にNHKで放送された不朽の名作が再び放送される。

アニメ界のレジェンドが集結した『未来少年コナン』

『未来少年コナン』は、アレグザンダー・ケイさんの『残された人びと』を原作に、「世界名作劇場」や『ちびまる子ちゃん』で知られる・日本アニメーションが1978年にTVアニメ化。

最終戦争で荒廃し、人類が絶滅の危機に瀕した地球を舞台に、“のこされ島”に住むコナンが、さらわれた少女・ラナを助ける冒険譚。人類の存亡をかけた壮大なスケールの物語が展開する。

制作スタッフには、日本のアニメ草創期を支えたメンバーが多数出演。前述の宮崎駿さんに加え、絵コンテには富野由悠季さん(とみの喜幸名義)、高畑勲さんとその後名作を生み出した面々が参加した。

日本アニメ草創期の奮闘を感じる

作画監督は日本アニメ黎明期から活躍してきた大塚康生さんが担当。東映動画で『白蛇伝』をはじめ、宮崎さんや高畑さんらと『太陽の王子 ホルスの大冒険』『ルパン三世』などを手がけた人物だ。

当時の女性アニメーターの活躍を描いたNHK連続テレビ小説『なつぞら』では、主人公・なつの先輩アニメーターとして登場した下山克巳は、大塚さんをモデルにしているといわれている。

この機会にアニメ界のレジェンドたちが参加した『未来少年コナン』を通じて、『なつぞら』でも描かれた日本アニメ草創期を支えたクリエイターたちの奮闘に思いを馳せよう。

アニメをもっと楽しむ

こんな記事も読まれています

放送情報

未来少年コナン

放送予定 総合5月4日(月・祝)から (※3日深夜から)
毎週月曜(※日曜深夜) 午前0時10分~0時40分
原作 アレグサンダー・ケイ「残された人びと」より
脚本 中野 顕彰/吉川 惣司/胡桃 哲
音楽 池辺 晋一郎
作画監督 大塚 康生
演出 宮崎 駿
アニメーション制作 日本アニメーション

【あらすじ】
最終戦争で地球は荒廃し、人類は絶滅の危機に…。
20年後、自然がよみがえってきた世界。のこされ島には、おじいとコナンが2人だけで暮らしていた。
ある日、コナンと同世代の少女ラナが島に流れ着く。他にも人間が生きていることを知って喜ぶコナンだが、科学都市インダストリアの兵士たちがやって来て、ラナはさらわれてしまう。
ラナを助けるため、コナンの大冒険が始まる。

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

9
282
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ