103

新たなバーチャルシンガー「幸祜」デビュー 花譜ら擁するKAMITSUBAKI STUDIOの挑戦

新たなバーチャルシンガー「幸祜」デビュー 花譜ら擁するKAMITSUBAKI STUDIOの挑戦

幸祜-koko-

POPなポイントを3行で

  • KAMITSUBAKI STUDIO5人目のVシンガー幸祜 デビュー
  • AI花譜・理芽新曲など 新情報が続々発表
  • KAMITSUBAKI STUDIO運営会社はTHINKR
YouTubeでプレミア公開されたKAMITSUBAKI STUDIO特別番組「花達と椿と君。vol.5」にて、同スタジオにおいて5人目のバーチャルシンガー・幸祜(koko)さんがデビューすることが発表された。

同番組内では、音楽的同位体(音声合成ソフトウェア)・可不理芽さんの新曲などの新情報が解禁。さらに、KAMITSUBAKI STUDIOの運営会社がクリエイティブスタジオ・THINKRであることが明かされ、新プロジェクトが始動したことも発表されている。
番組「花達と椿と君。vol.5」

2020年の音楽シーンを築き上げてきた、KAMITSUBAKI STUDIO

多数のバーチャルアーティストや作曲家らが所属するYouTube発のクリエイティブレーベル・KAMITSUBAKI STUDIO。

上述した花譜さんや理芽さんといったバーチャルシンガーや、音楽家のカンザキイオリさんや大沼パセリさんらが所属している。

花譜さんは、9月にバーチャルYouTuberの先駆者・キズナアイさんとのコラボレーション楽曲を収録したシングルCD『愛と花』を発売。
Kizuna AI × 花譜 - ラブしい (Prod. 川谷絵音)【Official Music Video】
様々なクリエイターの中心的なプラットフォームとなったYouTubeに軸を置いた活動を行い、ゲーム実況などの生配信が主流となったVTuberシーンにおいて、アーティストによる音楽や映像などの作品を発信している。

5人目の魔女・幸祜デビュー

【歌ってみた】Hearts / covered by 幸祜
今回、KAMITSUBAKI STUDIOの新バーチャルシンガーとして幸祜さんがデビュー。

キャラクターデザインは、新進気鋭のイラストレーター・SWAVさんが担当。3DCGやフォトバッシュなどの技法を取り入れ作り上げられる重厚な世界観のコンセプトアートと、ミリタリーテイスト×少女などのハイセンスなキャラクターデザインが魅力となっている。

デビューと同時に公開されたのは、Nikiさんの楽曲「Hearts」のカバー楽曲。

圧倒的なロングトーンの美しさと、浮遊感のある大人びた歌声で、彼女の秘めた想いを世界に届けていく。

「聴く」から「創る」へ AI花譜誕生

同番組内では、幸祜さんデビュー以外の新情報も発表。花譜さんの声や歌い方を学習したAI・音楽的同位体「可不」の新情報も。 「可不」は音声創作ソフトウェア「CeVIO AI」とのコラボレーションによって実現したプロジェクト。これによって、花譜さんの音声を用いて、自作楽曲などの制作を行うことができる。2020年冬に発売予定。

君とつながることのできる世界

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

99
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ