44

としまえん跡地が「ハリー・ポッター」テーマパークに 2023年オープン

としまえん跡地が「ハリー・ポッター」テーマパークに 2023年オープン

「スタジオツアー東京」イメージ図

  • 3 images

POPなポイントを3行で

  • としまえん跡地に「ハリー・ポッター」の施設が建設
  • 小道具やセットなどを体験できるテーマパーク
  • 同コンセプトはロンドンに次いで世界2番目
8月末に閉演する東京都・練馬区の遊園地「としまえん」。

その跡地に、「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 -メイキング・オブ ハリー・ポッター」がオープンする。

2023年前半に開業予定のこの施設では、映画「ハリー・ポッター」シリーズで使用された衣装や小道具などが展示される。

ハリー・ポッターの世界を本格再現した「スタジオツアー東京」

Official Trailer 2012 | Warner Bros. Studio Tour London - The Making of Harry Potter
「スタジオツアー東京」は、ロンドンに次いで世界で2番目の開設となる「ハリー・ポッター」シリーズの体験型エンターテイメント施設。

施設の広さは約3万平方メートルで、劇中で使用された衣装や小道具などのほか、シリーズ製作者が実際に設計し制作した映画セットが展示される。

入場口前の広場スペースには、映画に登場する魔法動物の彫刻が置かれた造園エリアが計画されており、来場者は映画内のシーンの数々を実際に体験することが可能。

入園チケットは快適な入場人数となるよう調整をして販売されていく予定だ。

ワーナー・ブラザース会長兼最高経営責任者(CEO) アン・サーノフ コメント
私たちは西武鉄道株式会社、伊藤忠商事株式会社ならびに芙蓉総合リース株式会社と提携し、世界中で大変人気があり、あらゆる世代の皆さまにお楽しみいただける、かつてない体験型エンターテイメント施設、スタジオツアー東京 ‐メイキング・オブ ハリー・ポッターを日本で展開できることを嬉しく思います。

ワーナー・ブラザースは約100年にわたり、さまざまな物語を紡いでまいりましたが、なかでも「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」シリーズは最も人気があり、多くのファンに愛されているシリーズ作品です。

「スタジオツアー東京」はこの伝統を継承しながら、幅広い年代のファンの皆さまが作品の世界観に触れ、ご自身でハリー・ポッターの「魔法ワールド」を体感できるユニークな仕掛けをご用意いたします。

「としまえん」は緑地の美しい観光地として定評があり、「スタジオツアー東京」の建設場所として理想的な環境を備えています。この開発計画が、地域社会の皆さまのご意向を汲んで進められていることが大変重要であり、私たちも地域環境との調和を大切に、この素晴らしい取り組みを実現できることを楽しみにしております。

‘Wizarding World’ and all related names, characters and indicia are trademarks of and -Warner Bros. Entertainment Inc. (c) Wizarding World publishing rights (c) J.K. Rowling.

新たな体験を提供するイベント・施設

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

39
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ