7

小倉唯、ASMRでYouTubeデビュー 眼と耳が昇天するから気をつけろ

POPなポイントを3行で

  • 声優・アーティストの小倉唯がYouTubeデビュー
  • ASMR動画を投稿、声優だけどぜんぜん話さない
  • だがそれが良い、それで良い

画像は動画「はじめまして【ASMR】野菜スティック・とんかつ 【No Talking/ Just Talking/ Voice】」から

声優・アーティストの小倉唯さんが、YouTubeのデビュー動画で咀嚼音のASMRを披露。

前半は無言、後半は解説付きという構成になっており、声で作品に命を吹き込む声優でありながら、動画の半分で話さないという斬新な試みになっている。

だがかわいいので問題ない。まったく問題ない。むしろそれが良い。

前半は「音」で、後半では「声」で耳が幸せになる贅沢な企画である。

まったく問題ない。

声優でアーティストの小倉唯

小倉唯さんの声優としてのTVアニメデビュー作は、2009年の『夢色パティシエール』。

以降『ロウきゅーぶ!』『織田信奈の野望』『鬼灯の冷徹』『HUGっと!プリキュア』『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』『シャドウバース』などで声優として活躍。

並行して声優ユニット「ゆいかおり」「StylipS」「RO-KYU-BU!」などで音楽活動を行い、たびたびソロライブも行っている。

小倉唯「完全に趣味のアカウント」

小倉唯さんはYouTubeチャンネルの開設について、動画の概要欄で「この度、ずっとやってみたかったYouTubeにて、個人のチャンネルを開設してみることにしました〜」とコメント。念願の開設だったことが伺える。

同じく今後は小倉唯さんが好きだというASMRのほか、美容やコスメに関しての内容を投稿していく予定だそう。更新頻度は不定期とのことで、「完全に趣味のアカウント」と説明している。

そのため撮影・編集も自分で行っているようで、ASMRの動画のコメント欄では「みなさんのご意見や、動画のリクエストなどがあれば是非教えてください(お手柔らかにお願いします。。。)」と呼びかけている。

前例を覆していく人たち

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「小倉唯」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 5

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ