44

「あざとくて何が悪いの?」が超面白い理由 人気女子アナがあざとテクを大解剖

POPなポイントを3行で

  • テレビ朝日『あざとくて何が悪いの?』が話題
  • 人気女子アナが世のあざとテクニックを解説
  • 番組は各種サービスで無料公開中
「あざとくて何が悪いの?」が超面白い理由 人気女子アナがあざとテクを大解剖

『あざとくて何が悪いの?』/画像は番組公式Twitterから

2019年9月に第1弾が放送され反響を呼び、先日第2弾が放送されたテレビ朝日の『あざとくて何が悪いの?』。

この番組は豊富なボキャブラリーを持ち、『テラスハウス』のMCも務める南海キャンディーズの山里亮太さんがMCを務め、あざとかわいい人気女性アナウンサーの田中みな実さん、弘中綾香さんが「世に溢れるあざとエピソード」の再現VTRを実践者の目線で解説するというもの。

第2弾となる今回は自身も多彩なテクニックを持ち「あざとい」が大好物だという俳優千葉雄大さんが逆オファーをかけ参戦している。

再現VTRにはAKB48柏木由紀さんも出演し話題を呼んでいる。

自宅待機でだらりとした昼時に録画してあったこの番組を見たらびっくりするほど面白かった。そして広まって第3弾を放送してほしいという個人的な願いも込めてここで紹介をしたい。

1を聞いて10を引き出す「あざとい」のプロたちの慧眼

個人的に感じたこの番組のおもしろさの核は、「あざとい」のプロたちのよるテクニックの解説。

例えばこの女優の松本まりかさん演じるマオが食事会で出会った男性の帽子を褒めるシーン。マオが「その帽子かわいくない?」と言った瞬間、田中みな実さんが「被らせて?」とその後のセリフを一瞬で予測。

一瞬で次の会話を予測する田中さん/画像は「TVer」配信画面のキャプチャ

その後、田中さんの言う通り帽子を被らせてもらうことになったマオが、後ろを向いたまま被って顔をそらしたことを山里さんがバラエティ的に大正解と絶賛。

帽子のかぶり方を絶賛する山里さん/画像は「TVer」配信画面のキャプチャ

そして被った姿は当然のようにかわいいのだが、溜めて一瞬静かになってからの「どう?」と振り向く瞬間はまるでサッカーのゴールが決まった瞬間のようなカタルシスがあった。

「どう?」が決まった瞬間/画像は「TVer」配信画面のキャプチャ

VTR終了後は千葉雄大さんが「あの帽子持って帰って次会う口実にしそう」と予測をすれば、すかさず田中さんも返す時に香水を振って匂いの話題を広げるところまで予測。心理学者もかくやという分析ぶりだった。

その後の展開を予想する田中さん/画像は「TVer」配信画面のキャプチャ

他の場面では、ラジオが好きだというマオに対し、山里さんは「ここ大事!FMか?」と展開。同時に僕も何が来るんだ?と身構える。

出てきた答えはなんと『三四郎のオールナイトニッポン』!

これには山里さんも思わずのけぞって「ちょうど良い!!」と大絶賛。誰もが知っていて反応しやすい『オールナイトニッポン』の中で、王道のオードリーでもイケイケの霜降り明星でもなく三四郎という絶妙なチョイスに、僕も思わず膝を打ってしまった。

これに対して山里さんは「ラジオが好きな子に悪い子はいない!」と一般男性がグッと共感するコメント。

男性の共感しやすいコメント意見/画像は「TVer」配信画面のキャプチャ

しかし識者たちは「ラジオの話題は他の女子が付いていけないから、彼女が可愛がられて話題の中心のなる」とするどい分析を見せる。

話題振りから勝負は始まっている/画像は「TVer」配信画面のキャプチャ

最早、一人でスタンディングオベーションしたくなるほど鮮やかな一幕だった。

あざとさを肯定的に解説する斬新な「あざとくて何が悪いの?」スタイル

番組演出の芦田太郎さんは、自身のTwitterにこの番組の制作意図や楽しみ方をツイート。 とても熱くエネルギーがこもった文章なので全文を是非一度読んでみて欲しいが、個人的に注目したいのはスタートキャスト三人に関すること。

芦田さん曰く、あざとさのシンプルな否定はありふれており、山里さん、田中さん、弘中さんであればそれを肯定的に解説できるはずだと思ったのが企画の軸だとのこと。

この番組の新しさは山里さんの一般男性としての価値基準の設定の上で、田中さん、弘中さんがそれぞれの視点から「実践者の言葉」で時に肯定し、時につっこむことによって生まれる面白さであり、そこにイケメンかつあざとい男女両方の目線を持った千葉雄大さんの登場が更なる爆発力を生んでいるということで、今回の放送でその威力を存分に味わわせていただいた。

第2弾は現在「TVer」や「Abema」「GYAO」にて無料公開中! 第3弾が来てほしい! 見たい! と思っていたら山里さんがこのようなツイートをしており、期待が高まります。 様々なことを独自の視点で面白がる時代の新しいコンテンツ『あざとくて何が悪いの?』要チェックです!!

独自の視点でディープに楽しむコンテンツ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「山里亮太」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 26

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(2)

匿名のユーザー

匿名のユーザー

あざとさは大なり小なりどこでもあることです。番組終わり、千葉雄大さんの発言「見ている人がバカ」は言い過ぎではないでしょか?観客をバカにするとは、毒舌キャラを装ったとしても、冗談だとしても言い過ぎです。見ている人、観客をバカにする「芸能人」を初めて見ました。後味が悪くて、がっかりしました。

匿名のユーザー

匿名のユーザー

柏木由紀さんですか?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ