90

レオブタヤギハイ、新EP『ODIN』リリース バーチャルの地下から紡ぐHIP HOP

レオブタヤギハイ、新EP『ODIN』リリース バーチャルの地下から紡ぐHIP HOP

『ODIN』ジャケット

POPなポイントを3行で

  • レオブタとヤギハイ、新EP『ODIN』リリース
  • ミックス、マスタリングはYACA IN DA HOUSE
  • ヤギハイ「お願いします🙏🙏メェ」
バーチャルヒップホップユニットとして活動するレオタードブタとヤギ・ハイレグが3月18日(水)に新EP『ODIN』をリリースする。

今作は2019年8月にリリースされた「ちょっと今日コンプリケイテッド / BUG LIFE」以来、約7ヵ月ぶりの新曲を収録したもの。

ミックス、マスタリングは音楽系個人バーチャルYouTuber(VTuber)のYACA IN DA HOUSEさんが手がけた。

バーチャル界期待のアーティスト レオタードブタとヤギ・ハイレグ

レオタードブタとヤギ・ハイレグはVTuber/ショートアニメ/ゆるキャラとして活動するオシャレになりたい!ピーナッツくんの関連キャラクターによるヒップホップユニット。

2019年2月に1st EP『粗密 -SOMITSU-』をリリース。リード曲「幸せジャンク生活」はヴェイパーウェイヴの要素が絡み合う楽曲で、アニメ『ハッピーシュガーライフ』のOPなどを制作したクリエイター・野良いぬさんによるMVも公開されている。
幸せジャンク生活 / レオタードブタとヤギ・ハイレグ
その6ヵ月後にはエレクトロサウンドのダンサブルな「ちょっと今日コンプリケイテッド」、彼らのラップの真骨頂を見ることができる重いトラップビートの楽曲「BUG LIFE」を発表。

その前後にはヤギ・ハイレグさんはソロEP「SUMMERSAULT」をリリース、レオタードブタさんはYouTubeで発売未定の楽曲「ポケモンパープル」を発表するなど、バーチャル文化の突端から精力的な制作活動を続けている。

ヤギ・ハイレグさんは、ソロEPのリリース以降は沈黙を続けていたが、久しぶりの活動報告となった。

YACA IN DA HOUSE参加の意欲作

前作に引き続き、ビートはヤギ・ハイレグさんが担当。そしてミックスとマスタリングには、彼らの楽曲の多くに参加してきたYACA IN DA HOUSEさんが担当することが明らかに。

YACA IN DA HOUSEさんはKMNZの1stアルバム『KMNVERSE』に参加するなど、音楽系VTuber/クリエイターのポジションを確立。

バーチャルシンガー・somuniaさん、nyankobrqさんとのコラボ曲「twinkle night」はYouTubeで200万回再生を突破している。
twinkle night feat. somunia - nyankobrq & yaca
YACA IN DA HOUSEさんは自身のTwitterで「2ndEPのお手伝いをさせていただきました!!」と報告。リリースが待ち遠しい。

2019年、ビリーアイリッシュよりも聴きました

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

81
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ