17

劇場版『ポケットモンスター ココ』 鍵を握るザルードとココの正体が明らかに

POPなポイントを3行で

  • 劇場版『ポケットモンスター ココ』
  • 鍵を握るザルードとココの正体が明らかに
  • キャラデザと作画総監督は丸藤広貴

【公式】「劇場版ポケットモンスター ココ」特報2

7月10日(金)より公開される劇場版「ポケットモンスター」シリーズ最新作『劇場版ポケットモンスター ココ』の新情報が解禁。

映画の鍵を握る新ポケモン「ザルード」と、サブタイトルにもなっている「ココ」の関係性、さらには映画のあらすじなどが明らかになった。

ポケモンに育てられた人間「ココ」

【公式】「劇場版ポケットモンスター ココ」予告1
今作はジャングルの奥地にあるとされるよそ者が足を踏み入れることを許さない、厳しい掟で守られたポケモンたちの楽園「オコヤの森」が舞台。

幻のポケモン・ザルードにポケモンとして育てられた少年ココがサトシとピカチュウに出会うことで生まれる葛藤とオコヤの森に迫る危機によって試されるポケモンと人間、そして親子の愛の物語だ。

ザルード/画像はポケモン公式サイトより

ザルードはあく・くさタイプのわるざるポケモン。首の後ろや手首、踵からツルを自在に生やすことができる特性を持っており、仲間以外に対しては敵意をむき出しにして問答無用で攻撃を仕掛ける性格だ。

また、森の守神と言われる幻のポケモン・セレビィも登場することが明らかになっており、作中では色違いのピンク色をしている。

ポケモンに育てられた少年ココ。
この夏、ポケモンと人間の、新たな絆が生まれる。

人里から遠く離れたジャングルの奥地。

そこに、
よそ者が足を踏み入れることを許さない、
厳しい掟で守られたポケモンたちの楽園、
オコヤの森があった。

その森で、幻のポケモン・ザルードに、
ポケモンとして育てられた少年ココ。

自分のことをポケモンだと信じて疑わないココは、
ある日、サトシとピカチュウに出会い、
初めての「ニンゲンの友達」ができる。

自分はポケモンなのか?
それともニンゲンなのか?


オコヤの森に危機が迫った時、
ポケモンと人間、親子の愛が試される。

今作のキャラクターデザインと作画総監督をつとめたのは、アニメ『マクロスF』や『甲鉄城のカバネリ』の作画監督として知られる丸藤広貴さん。

自身のTwitterで「皆さまお楽しみに!!」「宜しくお願いいたします!!」とコメントしている。

ポケモン、盛りあがってる!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ポケットモンスター」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 9

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ