8

POPなポイントを3行で

  • TVアニメ「ポケットモンスター」EDテーマ放送
  • 楽曲は「ポケモンしりとり(ピカチュウ→ミュウVer.)
  • 増田順一、パソコン音楽クラブが担当
アニメ「ポケットモンスター」 パソコン音楽クラブがED曲を制作

TVアニメ「ポケットモンスター」

テレビ東京系列にて放送されているテレビアニメ『ポケットモンスター』のエンディングテーマ「ポケモンしりとり(ピカチュウ→ミュウVer.)」が放送された。

本楽曲はポケモン音楽の生みの親でもある株式会社ゲームフリークの増田順一さんがプロデュースを担当。

メイン歌唱は、一般公募で選ばれた小学生7名によるユニット「ポケモンキッズ2019」が担当している。

さらに作詞・作曲・編曲を、DTMユニット・パソコン音楽クラブが手がけていることが明らかになり、気鋭の才能の大抜擢にはインターネット上がざわついた。 テクノを軸にしながらも「しりとり」がテーマになった本楽曲。早速本日11月25日(月)から、先行配信がスタートした。
  • アニメ「ポケットモンスター」 パソコン音楽クラブがED曲を制作
  • アニメ「ポケットモンスター」 パソコン音楽クラブがED曲を制作
  • アニメ「ポケットモンスター」 パソコン音楽クラブがED曲を制作
【写真】楽曲参加者を全員見る

活躍の幅を広げるパソコン音楽クラブ

パソコン音楽クラブ

パソコン音楽クラブ

2015年11月に結成され、関西を拠点に活動してきたパソコン音楽クラブは、80~90年代のシンセサイザーを中心とするハード音源で楽曲制作を行うDTMユニット。

古い機材ならではのローファイサウンドでありながら、現代的なアプローチも感じさせる手腕で人気を獲得している。

2017年にはネットレーベル・Maltine Recordsより『PARK CITY』をリリースし、さらにその知名度は確固たるものになった。

tofubeatsさんはじめ他アーティスト作品への参加やリミックス、演奏会、ラフォーレ原宿グランバザールのTV-CMソングなど幅広い分野で活動を続ける。

2018年に初の全国流通となるフィジカルでのフルアルバム『DREAM WALK』、2019年9月にはセカンドアルバム『Night Flow』をリリースした。

(c)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (c)Pokémon

記事初出時、一部グループ名を誤っておりました。お詫びして訂正いたします

ポケットモンスター、縮めてポケモン

こんな記事も読まれています

作品情報

TVアニメ「ポケットモンスター」

原案 田尻智 増田順一 杉森建
総監督 冨安大貴
監督 小平麻紀
クリエイティブスーパーバイザー 湯山邦彦
シリーズコンストラクション 米村正二
キャラクターデザイン 安田周平
脚本 吉田玲子 米村正二 赤尾でこ 藤咲淳一 土屋理敬 待田堂子
宮田由佳 松井亜弥 冨岡淳広 面出明美ほか(執筆順)
音響監督 三間雅文
音楽 林ゆうき
アニメーション制作 OLM
製作 テレビ東京 MEDIANET ShoPro

関連キーフレーズ

「ポケットモンスター」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 4

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ