58

POPなポイントを3行で

  • 安斉かれん『ブラッククローバー』アスタのコスプレ
  • EDテーマ「人生は戦場だ」を担当するジャンプアニメ
  • キャラクターの意志の強さを感じさせる姿に反響

最新ニュースを受け取る

“ポスギャル” 安斉かれん、コスプレで『ブラクロ』アスタの意志の強さ再現

安斉かれんさんが披露した『ブラッククローバー』アスタのコスプレ

新世代型ギャルの1人として「ポスギャル」(ポストミレニアルギャル)と呼ばれているシンガー・安斉かれんさんが、自身のInstagramでハロウィンに向けコスプレ姿を公開。

披露したのは自身の最新曲「人生は戦場だ」がEDテーマになっているアニメ『ブラッククローバー』の主人公・アスタのコスプレだ。

次世代型ギャルとして注目を集める安斉かれん

渋谷の人気古着ショップ「RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.」の店員として働きながら、デビュー前から多くのファッションメディアに登場している安斉かれんさん。

カナダの化粧品ブランド「M・A・C」のビジュアルに女性ソロアーティストとして初めて起用されるなど、徐々に注目を集めている。
安斉かれん / 世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた(Music Video)
アーティスト活動と並行する形で展開されているファッショナブルな一面はInstagramを中心に人気を獲得。同世代のアイコンとしても支持されている。

令和初日に「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」でデビューした当時は、ギャルのアイコンである浜崎あゆみさんを彷彿させるダンスサウンドやビジュアルが話題を呼んだ。

「人生は戦場だ」が表現する『ブラクロ』の世界

安斉かれんさんによる『ブラッククローバー』アスタのコスプレ 安斉さんがコスプレを披露した『ブラッククローバー』は、魔法がすべての世界で、生まれながらに魔法が使えない少年・アスタが己の力を証明し、魔法使いの頂点を目指す物語。

EDテーマ「人生は戦場だ」は安斉さんの3rdシングル。デビュー曲「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」、2ndシングル「誰かの来世の夢でもいい」と同様、安斉さん自身が作詞を手がけている。
安斉かれん / 『人生は戦場だ』(テレビアニメブラッククローバーVer.)
安斉かれん / 人生は戦場だ(Music Video)
「歩くべき道をずっと手探りだけで探してる」「自分らしくとは何? 模範解答はない」と、キャラクターが人生という戦場を生き抜く物語でもある『ブラッククローバー』にも通じる歌詞が特徴だ。

現在、アスタとヒロインのノエル・シルヴァが楽曲を歌っているように見えるリップシンク動画が、地上波でCMとしてオンエアされている。

意志の強さを感じさせるコスプレに反響

安斉かれんさんによる『ブラッククローバー』アスタのコスプレ 安斉さんのアスタのコスプレは、肩に担いだ「断魔の剣」が、大きなインンパクトとともに『ブラッククローバー』の世界観を表現。

衣装もキャラクターらしさを感じさせながら、ミニスカートや厚底、ショート丈のトップスなどポスギャルである安斉さん独自のアレンジが施されている。

アスタの意思の強い瞳を彷彿とさせる安斉さんのコスプレには、「最高です」「めっちゃかっこいい!」「完成度が高すぎる」といったコメントが寄せられている。

安斉かれんの軌跡

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「安斉かれん」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 41

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ