24

この記事のポイントを3行で

  • 「SUMMER SONIC OSAKA」、台風の影響が甚大
  • 会場設営が大幅に遅れ出演キャンセルが相次ぐ
  • 現在進行形で運営が対応中

最新ニュースを受け取る

「SUMMER SONIC OSAKA」が大荒れ Zebrahead、10-FEETら出演キャンセル

SUMMER SONIC OSAKAのタイムテーブル/画像はSUMMER SONIC公式サイトから

8月16日(金)から8月18(日)まで開催されている「SUMMER SONIC」の大阪初日公演にて、複数のアーティストの出演キャンセルが発表され大きな話題になっている。

理由は台風による会場設営の大幅な遅れだ。

SUMMER SONIC OSAKA」の会場となった舞洲SONIC PARKは、開幕前日の15日夜22時頃から予報を大幅に超える強烈な風雨に見舞われ、ステージの設営作業が大幅に遅延。

そのため翌日16日に入っても満足に会場設備が整っていない状態に陥っていた。

それでも予定通り開場されたが本イベントだったが、各ステージの設営状況による開演時間の遅れとその他の変更が目立っている。

Zebrahead、10-FEETらが出演キャンセルに

8月16日17時現在、ヤバイTシャツ屋さんFear, and Loathing in Las VegasThe Interrupters10-FEET04 Limited SazabysZebraheadTASH SULTANAさん、ナオト・インティライミさんらの出演キャンセルが公式に発表されている。

これに対して参加者からは「13800円払って日光浴してる」「サマソニ大阪噂よりめっちゃ楽しい」など様々な反応が集まっている。 なお、出演キャンセルが発表された04 Limited Sazabysのメンバーが急遽の握手会を開催。「神対応」と話題になっている。

対応を急ぐ運営

今回出演キャンセルが相次いだマウンテンステージでは、16時35分から順次出演予定だったMACHINE GUN KELLYBRING ME THE HORIZONBABYMETALの公演時間がそれぞれ30分ずつ後ろ倒しにされることが発表されている。 同じくオーシャンステージは、予定より遅れたものの、16時15分からRANCIDの公演がスタートしている。

台風の被害が続く夏のイベント

こんな記事も読まれています

イベント情報

SUMMER SONIC OSAKA

日時 8月16日(金)〜8月18日(日)
開場 舞洲SONIC PARK

関連キーフレーズ

「SUMMER SONIC」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 15

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ