112

最新ニュースを受け取る

2020年「コミケ98」初のGW4日間開催 オリンピックの影響で

「コミックマーケット」開催中の東京ビッグサイト

世界最大級の同人誌即売会「コミックマーケット」の、2020年開催の「コミックマーケット98」(C98)が2020年5月2日(土)から5日(火)の4日間にわたって東京ビッグサイトで開催されることが明らかになった。

事前に発表されていた通り、2020年夏に開催される東京オリンピック・パラリンピックの影響で、時期を前倒してのGW(ゴールデンウィーク)開催となる。

GWでの開催は、1975年12月に始動したコミケ史上初めて。

なお、サークルの曜日ごとのジャンル割りなどについては後日発表される。

コミックマーケット初のGW開催 日程も明らかに

世界最大級の同人誌即売会として例年、夏・冬の2回行われているコミケ。

2020年は、いわゆる「夏コミ」を前倒してGW開催となることは2017年末に発表されていた。

オリンピック・パラリンピックの開催とは時期をズラしているとはいえ、例年と異なり東京ビッグサイトの東展示棟は使用できないため、既存の西展示棟と新設された南展示棟、そして青海展示棟で4日間にわたって開催となる。

西展示棟と南展示棟、青海展示棟での4日間開催という形は、2019年8月開催の「コミックマーケット96」(C96)から導入される。

東京オリンピック・パラリンピックに向けて外国人旅行者の増大が見込まれている中、コミックマーケット準備会共同代表・市川孝一さんもインタビューで、2020年に向けて「最近は海外からのサークル参加も増えているので、そういった方々をどうやって受け入れていくのかも課題のひとつ」と語っている。

コミケの今後

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「コミックマーケット」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 21

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ