30

POPなポイントを3行で

  • 湯浅政明さんが新作『きみと、波にのれたら』発表
  • 『夜は短し歩けよ乙女』などで知られるアニメ監督
  • サーフィンを題材としたラブストーリー

最新ニュースを受け取る

湯浅政明の新作アニメ『きみと、波にのれたら』 サーフィン題材のラブストーリー

『きみと、波にのれたら』

アニメーション監督・湯浅政明さんの新作『きみと、波にのれたら』が、2019年夏に全国公開される。

10月28日に開催された第31回東京国際映画祭の特集上映「アニメーション監督 湯浅政明の世界」で、『夜明け告げるルーのうた』上映後に本人の口から発表がされた。 湯浅さんはこれまで、『DEVILMAN Crybaby』『夜は短し歩けよ乙女』などで知られている。

湯浅政明の最新作はラブストーリー『きみと、波にのれたら』

『きみと、波にのれたら』は、大学入学を機に引っ越してきた、サーフィンが大好きな19歳の女性・ひな子と、火事騒動をきっかけに出会った21歳の消防士・港とのラブストーリー。

波の上では怖いものなしだが、“自分の未来”に自信が持てずにいたひな子が、誰かのために一生懸命になれる港の姿に惹かれていき、港もまた、ひな子に特別な思いを抱いていく。

仕事や生活の中でも、「波にのる」という感覚はよくあります。「調子良く」という意味もありますが、波はなかなかこちらの思い通りの形はしていません。選択してその波にのってみる。合わせる。波がこちらの行きたい所へ連れてってくれるかは、乗り終わった後でないと分かりません。あれこれ考えても乗ってみなければ分からない。極力波を選択し、したたかに生きなければという世の中で、純粋な主人公を波にのせてあげたいと思いました。 『きみと、波にのれたら』公式サイト、湯浅政明さんコメント

湯浅さんは公式サイトにてこのようにコメントを寄せている。「シンプルなラブストーリー」だと自身で明かしているが、これまで独創的な表現でファンを魅了してきた湯浅さんだけに、単純な恋愛もので終わることなさそうだ。

来夏公開と少し辛抱が必要だが、常に話題をさらう湯浅さんの新作を楽しみに待ちたい。

鬼才・湯浅政明の世界を知ろう

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「湯浅政明」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 8

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ