宇野常寛が、押井守・高橋留美子・宮崎駿・富野由悠季を語る! 連続講義「プレ・母性のディストピア」

  • 0
宇野常寛が、押井守・高橋留美子・宮崎駿・富野由悠季を語る! 連続講義「プレ・母性のディストピア」
宇野常寛が、押井守・高橋留美子・宮崎駿・富野由悠季を語る! 連続講義「プレ・母性のディストピア」
評論家の宇野常寛さんが編集長を務める批評誌「PLANETS」のイベント、「プレ・母性のディストピア」が、高田馬場10°CAFEにて全4回に渡って開催される。

このイベントは、宇野さんが雑誌「新潮」で連載していた、「母性のディストピア」書籍版の刊行に先駆けて行われるもの。押井守・高橋留美子・宮崎駿・富野由悠季というマンガ・アニメ領域の4名の作家を取り上げ、宇野さん自らが講義を行う。

〝宇野常寛〟と聞くと、近年では社会や政治に関する言及の場が多く、少しお固いイメージが浮かぶかもしれない。これまでにも、PLANETSと10°CAFEではコラボ形式でイベントや生放送配信を定期的に行ってきたが、テーマもそういった話題が多かった。しかし、実は(一部では周知の事実ではあるが)宇野さんは、アニメ、漫画、特撮、そしてAKB48などのサブカルチャー領域の作品や状況から表現される父性/母性といったモチーフにこそ主たる関心を寄せている人物。今回はそんなサブカルチャーに寄せたイベントとなるため、かなり力を入れているようだ。

先日ご紹介した記事・「TEDxTodai 2013」でのスピーチも大好評だったように、ユニークな語り口で我々を楽しませてくれる、〝会いに行ける評論家〟宇野常寛さん。ぜひ一度、会いに行ってみてはいかがだろうか。

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

本・文芸の週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ