151

POPなポイントを3行で

  • 稲垣、草なぎ、香取の新曲が発表
  • パラスポーツ応援ソング「雨あがりのステップ」
  • 作曲は菅野よう子、 作詞は麻生哲朗

最新ニュースを受け取る

新しい地図 - 雨あがりのステップ(チャリティver.)

稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが新しい地図として、パラスポーツ応援チャリティソング「雨あがりのステップ」を3月19日に発表しました。

配信開始と同時に公開された総勢2020人が出演するMVにはサプライズゲストも。YouTuberのはじめしゃちょーさんや水溜りボンド、女性2人組のユニット・PARASTICAらが出演していると話題を呼んでいます。

作曲はこれまでSMAPにも数々の楽曲を提供してきた菅野よう子さん、 作詞はSMAPの「Dear WOMAN」でも知られる麻生哲朗さんが担当しています。

稲垣、草なぎ、香取の待望の新曲「雨あがりのステップ」

3月4日に開催された「パラ駅伝 in TOKYO 2018」内で発表されたチャリティソング「雨あがりのステップ」。 雨あがりのステップ 当日のライブ映像は、Apple Musicで視聴することができます(外部リンク)。

楽曲の売り上げは全額寄付され、日本財団パラリンピックサポートセンターを通じて、パラスポーツの支援にあてられます(※チャリティ販売は6月30日(土)に終了、その後は通常販売に切り替わります)。

なお、チャリティに関する進捗は、新しい地図の公式サイトで日々更新。最終的な結果報告は稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんのAbemaTVレギュラー番組「新しい別の窓」の7月1日(日)放送分で行われます。

余談ですが、「雨あがりのステップ」というタイトルを聞いたときに、個人的には「雨」をテーマにしたSMAPの楽曲がいくつか思い浮かびました。

木村拓哉さんと森且行さんによる「雨がやまない」、そして稲垣さんと草なぎさんによる「Alone in the Rain」。どちらも7枚目のアルバム『SMAP 007〜Gold Singer〜』に収録されているので、興味のある人は、雨をテーマにしながら異なる雰囲気の2曲を聴き比べてみては。

新しい動きが続々

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「稲垣吾郎」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 147

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ