21

最新ニュースを受け取る

大川ぶくぶがカードゲーム開封漫画をコロコロアニキで連載! 気になる内容は?

大川ぶくぶさんによる新連載「あるウィクロス初心者がブースターパックを買って出たカードから4コママンガを描く4コママンガ」/画像はコロコロアニキ公式サイトより

6月15日に発売された雑誌『コロコロアニキ』2017年夏号より、漫画『ポプテピピック』の大川ぶくぶさんによる新連載「あるウィクロス初心者がブースターパックを買って出たカードから4コママンガを描く4コママンガ」が開始した。

タイトル通り、TCG『WIXOSS-ウィクロス-』(ウィクロス)初心者の大川ぶくぶさんが、適当に選んだカードをテーマに、4コマ漫画を執筆していくという内容となっている。

「あの大川ぶくぶがコロコロで!」と、ファンは驚きを隠せないでいるが、具体的にはどんな内容なのか? 購入して読んでみた。

大川ぶくぶとは?

ポプテピピック SECOND SEASON

『ポプテピピック SECOND SEASON』/画像はAmazonより

ポプ子とピピ美のブラックなギャグと、歯に衣着せぬ言葉づかい、そして過剰なパロディーなどから人気を集める『ポプテピピック』の作者・大川ぶくぶさん。

『ポプテピピック』は10月から、TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのOP映像で絶賛を浴びた神風動画によってアニメ化も決定している。

また、女性向け漫画雑誌『FEEL YOUNG』では、3月より新連載「ネオナオンユニバース」を開始。4月から放送されている声優・上坂すみれさん初の冠番組「上坂すみれのヤバい◯◯」のイメージキャラクター制作など、以前にも増して注目度は高くなる一方だ。

一方の『ウィクロス』は、タカラトミーとホビージャパンの共同開発するTCG。絵柄に美少女がとても多いことや、『Magic: The Gathering』のプロプレイヤー・八十岡翔太さんがゲームデザインに参加していることでも知られている。

大川ぶくぶ、コロコロアニキでウィクロス!

アニキ

『コロコロアニキ』

そんな大川ぶくぶさんが、初心者ながら『ウィクロス』をテーマにした新連載を『コロコロアニキ』でスタート。

漫画では、最初期から活躍するカードのキャラクター・タマヨリヒメ(通称:タマ)を主役に、『ウィクロス』のブースターパックを剥いてでたカード8枚のうちから、5枚を選んで4コマ漫画が掲載されている。
「いいのかわるのかすらわからん。」というタマちゃん

「いいのかわるのかすらわからん。」というタマちゃん/画像はコロコロアニキ公式サイトより

現時点では、カードを見ながら「いいのかわるいのかすらわからん。」と冒頭でも書いている通り、効果やレアリティへの言及はなく、イラストへのツッコミや、カード名をいじったギャグが中心。

ただ、大川さん自身がカードゲームに関心がないわけではなく、同作のなかでもTCG『デュエル・マスターズ』をやり込んでいたことを明かしている。実は、また、以前から『ポプテピピック』でも『Magic: The Gathering』ネタが登場することもあったため、カードゲーマーの間では大川ぶくぶさんもプレイヤーなのだろうということは周知されていた。

TCGプレイヤーとして、大川ぶくぶさんが『ウィクロス』にハマっていく様子も今後描かれるのだろうか? 気になるところだ。 また、『コロコロアニキ』同号には、大川ぶくぶさん描き下ろしのカードが5枚も付属する。

大川ぶくぶさん自身は、「俺が描いたウィクロスのカード強いの?弱いの?だれか教えて?」とツイートしていたが、さまざまなデッキを組める汎用的なカードとのことだ。また、9月発売予定の秋号にも同様に5枚のカードが付属する。

大川ぶくぶさんのことをもっと知りたい

こんな記事も読まれています

この記事をツイート 14

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ