LINEの音楽レーベル第1弾は「呼出音」リミックス! アナログ盤もDOPE

LINEの音楽レーベル第1弾は「呼出音」リミックス! アナログ盤もDOPE
LINEの音楽レーベル第1弾は「呼出音」リミックス! アナログ盤もDOPE

Kan Sanoさん

LINE株式会社が新たに音楽レーベル「LINE RECORDS」の設立を発表した。同レーベルはコミュニケーションアプリ「LINE」や音楽配信サービス「LINE MUSIC」と連携するという。
MODERN LINE(Kan Sano LINE Remix)/ Kan Sano Short ver.
第1弾として、国内外で活躍するプロデューサー/ビートメイカー・Kan Sanoさんが、LINE無料通話の「呼出音(木琴)」をリミックス。

MODERN LINE(Kan Sano LINE Remix)/Kan Sano」というタイトルで、3月8日(水)より「LINE MUSIC」にて先行配信される。

音楽配信サービス「LINE MUSIC」

コミュニケーションアプリ「LINE」は、2011年6月、気軽に連絡を取り合えるコミュニケーションサービスとしてスタート。 以来、複数人でリアルタイムにチャットができる「トーク」や「スタンプ」、「無料通話」など、ユーザー間のコミュニケーションを豊かにする機能を提供してきた。

2015年6月には、定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」の提供を開始している。

デジタル配信だけでなくアナログレコードもリリース

新音楽レーベル「LINE RECORDS」は、音楽を通じたコミュニケーションのさらなる活性化、ユーザーとの接点の拡大を目的に設立。

「MODERN LINE(Kan Sano LINE Remix)」を手がけたKan Sanoさんは、Charaさん、UAさんといったアーティストのライブやレコーディングに参加。

2016年からはシンガーソングライター・青葉市子さんとのプロジェクトもスタート。同年には3rdアルバム『k is s』がリリースされた。

楽曲「MODERN LINE(Kan Sano LINE Remix)」は、LINE無料通話の「呼出音(木琴)」が引用され、エレクトロミュージックにリミックスされた作品。アグレッシブでDOPEなクラブ寄りな楽曲に仕上がった。

世界21カ国の数百店ものレコードショップが参加表明しているレコードの祭典「RECORD STORE DAY」(レコードストアデイ)限定でアナログ盤のリリースも予定。

RECORD STORE DAYの参加店舗にて、4月22日(土)より購入可能となっている。

仕事でもプライベートでもLINEは毎日使ってますし、自分にとってLINEの呼出音は生活音の一部です。
無数のメッセージたちが光の速さで夜空を飛び交い、今夜もどこかで物語が綴られていく。
感情のスピードに文字が追いついた現代のコミュニケーションの面白さや切なさをテーマに作りました。
あ、なんか来てる、、、 Kan Sanoさんのコメント

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

音源情報

MODERN LINE(Kan Sano LINE Remix)/Kan Sano(アナログ盤)

発売
2017年4月22日(土)
価格
1,500円(税抜)
型番
HR7S049
仕様
7inch(限定カラーバイナル)

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

音楽・映像の週間ランキング

音楽・映像の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ