KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

31

「ベビースター」名物キャラが引退! 30年の歴史に幕、渋谷では号外も

「ベビースター」名物キャラが引退! 30年の歴史に幕、渋谷では号外も

ベイちゃん、ビーちゃん引退の号外

ベビースターラーメンでおなじみのマスコットキャラクター「ベイちゃん」と「ビーちゃん」が、2016年をもって引退することが発表された。

1988年に同商品の2代目キャラクターとして起用されたベイちゃんと、その後に登場したビーちゃん。約30年間にわたり、商品の顔としてパッケージに登場し続けたキャラたちの歴史に幕が閉じられる。

ベビースターラーメンのマスコットが引退へ

ベビースターラーメンは、おやつカンパニーが製造している人気スナック菓子。1959年の発売から約30年間は初代キャラクターとして女の子のイラストが描かれていた。

1988年に、発売当初からの意志を受け継ぎつつ、オレンジ色のパッケージから白のパッケージに大きく変更。その際に、新しいマスコットキャラクターとしてベイちゃんが初登場した。 ベイちゃんは10歳の男の子で、ビーちゃんは8歳の女の子という設定。パッケージを見れば味の想像がしやすいよう、中国風の服、ターバン、メキシコハット、サンタクロースの格好など、フレーバーや季節に合わせ、さまざまな衣装を身にまとい支持を得てきた。 今回の突然の年内引退に際して、渋谷駅前では「スポーツ報知」の号外も配布される事態となった。なお、パッケージやブランドサイト含め、今後は一切未定で、随時決定されるとのこと。

ベイちゃんから、引退に関するコメントも届いている。

僕たち、ベイちゃんとビーちゃんは、2016年をもってベビースターのキャラクターを引退します。

僕たちがはじめてパッケージに登場したのは、1988年。
初代キャラクターが約30年守ってきたベビースターの歴史や意志を受け継ぎながら、
オレンジ色から白色のパッケージに大胆にリニューアルして華々しくデビューした時のことは今でも忘れられません。

時代を超えて。季節を超えて。国境を超えて。

いろんな衣装に着替えながら、たくさんのパッケージに登場してきました。
僕たちと出会ってくれた皆さんに、すこしでも楽しい思い出を残すことができていたら、うれしいです。

初代キャラクターからベビースターを受け継いで、約30年。
僕たちも、新しい時代へとバトンタッチしていくことに決めました。
これから生まれ来る多くの子どもたちに、新しいベビースターを知ってもらえるように。
ベビースターがこの先の未来まで、もっともっと愛してもらえるように。

ベビースターのことを僕たちはこれからも応援しています。
あっという間の約30年。本当に、ありがとうございました ベイちゃん引退コメント

こんな記事も読まれています

29
Share
2
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ