19

『スターウォーズ』の水墨画がクールすぎる 武人画師が描くダース・ベイダー

『スターウォーズ』の水墨画がクールすぎる 武人画師が描くダース・ベイダー

武人画「星間大戦絵巻 帝国軍」

人気SF映画『スター・ウォーズ』をモチーフとした水墨画が、大塚家具の東京・新宿ショールームにて、12月3日(土)と12月16日(金)に、各10枚限定で販売される。

これは「武人画」と呼ばれるジャンルの絵で、販売価格は19万8,000円(税別)。

また、発売を記念し、作者である武人画師・こうじょう雅之さんによる、ライブパフォーマンスも実施。日時は、12月11日(日)で、11時30分から、14時から、16時からの3回、各20分程度を予定。入場は無料となっている。

スピンオフ作品「ローグ・ワン」の公開も間近!

「スター・ウォーズ」シリーズは、1977年に第1作目を公開。旧3部作と新3部作合わせて6つのエピソードが2005年までに公開された映画作品。

そして、2015年12月には10年ぶりの新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が公開され、幕開けから3日間で約5億2900万ドル(約641億円)の全世界週末興行収入を樹立。それまでの『ジュラシック・ワールド』の記録である約5億2500万ドルを破り、史上最高額を打ち立てた。
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」
また、同作のスピンオフ映画となる「アンソロジーシリーズ」の第1弾作品『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』が、12月16(金)に公開を控えている。

武人のオーラを放つ帝国軍がクール!

武人画「星間大戦絵巻 暗黒卿 堕悪巣俾荼」

そんな「スター・ウォーズ」のキャラクターを、日本の武士のように描いた今回の武人画。

武人画「星間大戦絵巻 帝国風暴兵」

墨と筆により、帝国軍のダース・ベイダーや、兵士のストーム・トルーパーが勇ましいタッチで描かれている。

こうじょう雅之さんと、太鼓の葉隠さんによるパフォーマンスの開催日当日には、武人画の購入者に向け、同氏からの直筆サイン入れが行われる。また店内のスター・ウォーズ商品のプレゼントなども実施される予定。

こんな記事も読まれています

イベント情報

『スター・ウォーズ』武人画 ライブパフォーマンス

日時
2016年12月11日(日)
時間
1回目11:30スタート/2回目14:00スタート/3回目16:00スタート(各20分程度)
場所
大塚家具新宿ショールーム 1F
出演
武人画師 こうじょう雅之/葉隠(太鼓)
入場
無料

※イベント内容等はやむを得ない事情により変更になることがございますので予めご了承ください。
※混雑を避ける為、入場制限をさせて頂く場合もございますのであらかじめご了承ください。
※当日はメディア取材が入ることもございますのであらかじめご了承ください。

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

11
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ