187

最新ニュースを受け取る

ミクチャ人気ユーザー最前線! 10代が集まるカップル/ダンス動画の秘密

おーぬまんさんの「MixChannel」(ミクチャ)よりスクリーンショット

こんにちは。プランナーのかよちゃんです。

みなさんは中高生の間で話題の『MixChannel』(以下「ミクチャ」)を知っていますか? 2013年末にリリースされたものなので、さすがに名前くらいは聞いたことある人が多いと思います。

「ミクチャ」とは、スマホに特化した動画コミュニティアプリです。簡単に動画を作成するだけでなく、投稿することによってコミュニケーションを楽しめるサービスとして、10代中心にユーザーを拡大させています。

利用者数450万人、月間再生数5億回を超えるほどの求心力を持っているミクチャですが、なぜ10代はミクチャにハマるのでしょうか? また、現在はどのようなユーザーが人気を集めているのでしょうか? 

各カテゴリの紹介から、おすすめユーザー、新たな文化発信まで、月10時間は利用しているかよちゃんが、ミクチャの最新事情を徹底解説していきます!

Webブラウザからは閲覧しかできません!

ちなみに、Webブラウザからも閲覧は可能なのですが、投稿はアプリからでなければできません。

10代に向けた徹底的にスマホユーザー目線のサービスになっているので、ちゃんと使おうとするなら、やっぱりアプリでの利用をオススメします。

まず、ミクチャで人気の名物カテゴリと、その人気ユーザーを見ていきましょう!

ミクチャ「ツインズ」おすすめユーザー

ツインズとは、2人一組で仲良し動画を投稿するカテゴリ。2人で上半身を使い、鏡のようにダンスする双子ダンスや、コーディネートやメイクを合わせる双子コーデをメインとした動画やスライドショーが多数投稿されています。

2015年夏にギャルの間で大流行した「MiMiMiダンス」なんかも、このカテゴリに入ります。

りかりこTWINS

双子ダンスで一時代を築き上げたまこみなさんに続く、今の人気ツインズです。

りかさんとりこさんは一卵性双生児で、顔も背丈もそっくり! 動画の息もぴったり! この人気からモデルや歌手としてもデビューしています。

おおしま兄妹

ツインズカテゴリでは珍しい男女のツインズアカウントです。美男美女の2人が踊る、息ぴったりの双子ダンス動画を見ていると「お兄ちゃんほしい……」というため息が出ます。

この春から、妹は現在高校1年生に、兄は大学1年生になりました。一応付け加えますが、おおしま兄妹はカップルではありません。本物の兄妹です。

ミクチャ「カップル」おすすめユーザー

カップルとは、その名の通り、カップルの仲良し動画・スライドショーが多く投稿されるカテゴリです。

ツインズカテゴリと併せてミクチャが流行った要因になったカテゴリで、2人の相思相愛な動画は同世代からの憧れを多く集めています。独り身には辛い動画なので、ちょっとだけ閲覧注意です…。

POTATOかっぷる

かりんさんとみずとさんのカップル共同アカウントです。2人の電話が主な投稿動画となっています。

カップルの日常会話なんて中々聞くことはできませんよね? くだらない話からラブラブな会話まで、2人の日常がだだ漏れです。このような「普通」がなによりの幸せだと気付きました…。

かほ

まさる

かほさんとまさるさん、それぞれ別々のアカウントですが、互いのアカウントでそれぞれの視点から描いた動画が投稿されています。カップル動画は、写真を多数使ったスライドショーが多い中、この2人は動画メインで、さながらPVの一コマのような動画をつくりあげています。

さらにそのシチュエーションも、女子なら一度は憧れたことがあるものが多いです。この2人の動画を見ていると、少女漫画を読んでいる気分になりますね。

ミクチャ「女性」おすすめユーザー

女性とは、女性単独の動画を投稿するカテゴリです。このカテゴリでは顔出ししているユーザーが少ないことが特徴です。

動画や美容に関するハウツー動画や、音楽と連動させた漫画や映画、ドラマのMADムービーが人気です。

おーぬまん

ミクチャの年齢層の半数以上が中高生の中、珍しい女子大生アカウントです。青学女子と書かれていて納得のキラキラふわふわ動画です。

女子友達との旅行風景や、小物、ファッションまで美しく動画にしています。Instagramer(外部リンク)としても人気なので気になった人は是非チェックを〜!

ミクチャ「男性」おすすめユーザー

男性とは、男性単独の動画を投稿するカテゴリです。ユーザーの8割が女性のミクチャの中では中々発展しづらいカテゴリですが、実はネットラッパーを中心にカテゴリを盛り上げています。

他のカテゴリと比べてネタ動画が多くなっているのも特徴です。

☆イニ☆(じん)

ニコニコ動画出身のネットラッパー芸人枠です。流行曲をユニークにアレンジするネタラップを得意としています。ミクチャ以外でもYouTubeやTwitter等、インターネット内の活動の幅はかなり広がっています。

ただおもしろいだけではなく、ラップスキルや歌唱力、動画編集も長けていて、動画のクオリティが高いのも特徴です。

ミクチャがつくった新しい文化とは?

ミクチャが普及した理由について、すでに様々な考察がありますが、かよちゃんは結局のところ手軽さが一番の要因だと考えています。

数年前に動画をつくるとしたら、ビデオカメラやPCなどお金と時間、技術が必要でしたが、今は全ての工程をスマホ一つで補えてしまいます。

そのため投稿スタイルも、「動画をつくったったwww」というよりも、「ムービーをデコりました☆」という印象が強いです。動画を撮影して編集するのではなく、自撮りの延長線上としてデコ動画をつくるのではないのでしょうか?

ミクチャで投稿される動画の多くは、遊び風景や放課後などが多く、思い出としてプリクラを撮りに行くのと同様の感覚でつくられていると考えています。

また技術的な手軽さ以外でも、身体的な手軽さも生まれました。

その代表的な例として、ツインズカテゴリで流行している双子ダンスは、ニコニコ動画の「踊ってみた」にとても似ています。

2010年頃から発展した踊ってみた文化は、全身で「踊る」のが基本でしたが、この双子ダンスは上半身のみを撮影し、手軽な「振り付け」が中心となっています。そのため、ダンスとは無縁であった運動に自信がない人でも気軽に投稿できるようになりました。

誰でも“手軽”に参加できる動画コミュニティアプリMixChannel。ぜひあなたも投稿してみませんか?

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ミクチャ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 31

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(1)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
CKS

CKS 認証済みアカウント

動画をつくったったwww」というよりも、「ムービーをデコりました☆」という印象 か〜なるほど感

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ