94

最新ニュースを受け取る

【コスプレ画像】サンリオピューロランドのコスプレフェスは異世界だった!

レモンさん/タイニーチャム擬人化コスプレ@こすぷれふぇすた5 in サンリオピューロランド

4月16日、東京・多摩のサンリオピューロランドにて、「こすぷれふぇすた5 in サンリオピューロランド」が開催されました。

ハローキティやキキララ、ポムポムプリン、シナモロールといった老若男女問わず人気の定番キャラだけでなく、2015年のアニメ化で火が点ついた『SHOW BY ROCK!!』まで、アニメファンの心をもがっちりつかみ、日本が誇るキャラクターを擁するサンリオ。
9月には本当にサンリオピューロランドで挙式予定だというカップルも

9月には本当にサンリオピューロランドで挙式予定だというカップルも

そこで繰り広げられるコスプレフェスは、コミケをはじめとする大型イベントに併設されたコスプレエリアとも、通常のコスプレイベントとも異なる雰囲気のイベントでした。
「こすぷれ歌劇団」

「こすぷれ歌劇団」

KAI-YOUでは初取材となる今回、写真を中心に、34組にも及ぶコスプレスナップはもちろん、サンリオの「こすぷれふぇすた」をご紹介。宝塚OGによって結成された特別ユニット「こすぷれ歌劇団」による『SHOW BY ROCK!!』のステージもレポートします!

撮影:ヤマシタヒロヒサ

サンリオならではの空間が人気 コスプレ貸切時間も

サンリオピューロランド 家族連れで賑わう週末の「サンリオピューロランド」。撮影も、園内だけではなく、多摩センター駅から「サンリオピューロランド」に続く道でも撮影可能という自由度の高さが魅力です。
r日が落ちるとライトアップされ、昼とは全く違う絵が撮影可能

日が落ちるとライトアップされ、昼とは全く違う絵が撮影可能

年に2回はサンリオのコスプレイベントに参加しているというカメラマンさん曰く「やっぱりここでしか撮れないものがある」と語ります。
こすぷれふぇすた5 in サンリオピューロランド

テーマパークがまるごと、巨大なスタジオに

コスプレイヤーさんたちにもアンケートをとったところ、同じく「世界観のある絵が撮れる」と、非日常感のあるサンリオピューロランドならではの背景を利用した撮影が人気のポイントのようです。
テーマパーク内の様々な場所が、撮影可能なコスプレエリアに

テーマパーク内の様々な場所が、撮影可能なコスプレエリアに

参加しているコスプレイヤーさんは、必ずしもサンリオキャラというわけではありませんでしたが、ポイントとしてサンリオの小物を取り入れるといった工夫をしていた方も多くいました。
シアターやホールといった人気撮影スポットは、撮影の順番待ちで長い列が

シアターやホールといった人気撮影スポットは、撮影の順番待ちで長い列が

一方で、「やっぱり一般のお客さんもいて、ちょっと恥ずかしい(笑)」という声も。コスプレイベントではないため、一般の人とコスプレイヤーが同じ場所に存在しているという不思議な光景が広がっています。

ただ、そこも配慮されていて、10時から18時30分までは一般来場者もいつも通りにテーマパークを楽しむことができますが、18時30分から21時までは「こすぷれふぇすた」の貸切時間となります。

貸切時間になると、階段での撮影も解禁され、三脚やレフ板、スタンド型のストロボ等の機材も使用可能に。

宝塚OG「こすぷれ歌劇団」による『SHOW BY ROCK!!』ステージも大盛況!

宝塚OGが結成した「こすぷれ歌劇団」による『SHOW BY ROCK!!』スペシャルステージ

宝塚OGが結成した「こすぷれ歌劇団」による『SHOW BY ROCK!!』スペシャルステージ

当日は、芸能界唯一無二の男装ユニット・風男塾や、コンセプト喫茶「Assiette Café(アシェットカフェ)」の男性コスプレイヤーによるステージなども行われました。

また、音楽をモチーフにしたアプリゲームから始まったサンリオによる音楽プロジェクト『SHOW BY ROCK!!』(通称「ショーバイ」)が大好きだという宝塚のOGが集まって結成された「こすぷれ歌劇団」によるパフォーマンスも。

シアン役の花奈澪さん、レトリー役の五條まりなさん、チュチュ役の春花きららさん、モア役の都月みあさんが、作中に登場する人気バンド・プラズマジカのメンバーのコスプレに身を包んで登場。4人が歌う「流星ドリームライン」が、オリジナルの振付で披露されました。 宝塚OGが結成した「こすぷれ歌劇団」による『SHOW BY ROCK!!』スペシャルステージ1 続いて、汐月しゅうさんが、一人だけ別バンドであるトライクロニカのシュウ☆ゾーのコスプレで現れると、一際大きな歓声が。「どうしてもやりたかった」という楽曲「In Sight」を熱唱。

この日の振付はすべて、汐月しゅうさんが手がけたそう。元宝塚歌劇団では、星組の人気男役だった汐月さんは、「自分ができないカワイイ振付を踊らせるのが好き」と語っていました。
「ショーバイ」話に花を咲かせる5人

「ショーバイ」話に花を咲かせる5人

それぞれ作品へのこだわりを語り、コスプレ・歌・振付の随所にあふれる『SHOW BY ROCK!!』愛には、当日集まったサンリオファンも大満足だったよう。
「ピアノちゃんが一番好き」という五條まりなさんは、マイスウィートピアノが登場するやいなや抱きついてしまう

「ピアノちゃんが一番好き」という五條まりなさんは、マイスウィートピアノが登場するやいなや抱きついてしまう

途中、マイスウィートピアノが乱入すると、客席はもちろん、ステージの歌劇団メンバーも大歓喜。共にステージを盛り上げていました。
パフォーマンス中には、客席にサイン入りカラーボールをプレゼント

パフォーマンス中には、客席にサイン入りカラーボールをプレゼント

1
2
3

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「サンリオピューロランド」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 62

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ