36

最新ニュースを受け取る

イラストレーターJUN OSON個展「BESIDE」8の字顔がポップでカラフル
人気イラストレーター・JUN OSON(ジュン・オソン)さんの個展「BESIDE」が、4月26日(火)から5月8日(日)の間、東京・青山にあるTAMBOURIN GALLERYにて行われる。

本展では、タイトルでもある「BESIDE」をテーマに、インテリアに置かれることを想定した大小のペインティング、シルクスクリーン、立体作品など約50点の新作を展示。

また、陶芸作家・林大作さんによるマグカップやフラワーベースなどのプロダクト作品、立体作家・田中優太さんによるスマートフォンスタンド、自称・木工屋のぶち木工さんなど、本展で初公開となる他作家とのコラボレーション作品も。

8の字顔が特徴のポップすぎる世界観!

かよチュー 032「ももクロと楽屋」
JUN OSONさんは、東京を拠点に、挿画や漫画など紙媒体を中心に、アニメーション、Tシャツデザインなどの分野でも活動しているイラストレーター。

東海テレビで放送されYouTubeでも人気の短編アニメ『かよえ!チュー学』や4月8日(金)からスタートするNHKのミニアニメ『あはれ!名作くん』 のキャラクターデザイン。

さらに、ヒップホップグループ・スチャダラパーのライブ映像、フレッドペリーZUCCaといったファッションブランドとのコラボ、「キリン のどごし オールライト」スペシャル缶のデザイン、TOYOTA「ha:mo」の広告漫画やアニメーション、グリコ「プリッツ」キャンペーンビジュアルなどの広告まで多岐にわたっている。 ZUCCa × JUN OSON 同氏の作品は、カラフルな表現や、8の字型にデフォルメされたキャラクターの顔という特徴的なビジュアル、それらと相反するユーモアと皮肉が同居したドライで機知に富んだストーリー設定が魅力。シンプルな描写だが、個性的で見るものの意表を突いている。

個展「BESIDE」ではグッズ販売や関連イベントも!

そんなJUN OSONさんの個展「BESIDE」では、展示作品をはじめ、新作の手ぬぐいやハンカチなどのグッズ販売も行われる。

また、4月29日(金・祝)には、オープニング・レセプションを行うほか、会期中には関連イベントも開催する。

OSONさんは、本展に向けて以下のようにコメントしている。

僕は若手作家の作品をぽつりぽつりと買っているのだが、そこで気がついた。僕はその作品を買うときにまず印象で判断する。コンセプトなどはあまり気にしない。次に判断材料になるのが「側に置いておきたい・飾りたい」という基準なのだ。どんなに好みの絵でも飾りにくいものは買わない。

そこで「側に置いておきたい作品」というのを今回の展示のテーマにしようと思いついた。個展のテーマとしてそんなバカげたものがあるだろうか?それは結果であって目的ではないはずで、多くの作家はそれを最優先にはしない。しかしイラストレーターである僕にはピッタリかもしれない。僕は求められている(であろう)事に自分なりの解釈で回答するのが好きなのだ。

今回の展示は普段のビビットでカラフルな色合いや人物が大きく描かれる構図は抑え、側に置け、気兼ねなく飾れるような作品を意識して制作した。 JUN OSONさんのコメント

(C)JUN OSON

こんな記事も読まれています

イベント情報

JUN OSON「BESIDE」

会期 2016年4月26日(火)〜5月8日(日)
時間 11時〜19時(展示最終日は18時まで)
休廊日 月曜日
会場 TAMBOURIN GALLERY
(東京都渋谷区神宮前 2-3-24)

オープニング・レセプション 4月29日(金・祝)18時から20時 作家来廊
関連イベント ※ 詳細は後日発表いたします。

Googleカレンダーに追加する

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「JUN OSON」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 18

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ