160

最新ニュースを受け取る

アニメ『おそ松さん』第1話がDVD/BDに未収録、完全新作に変更

TVアニメ「おそ松さん」公式サイトスクリーンショット

10月の放送開始から過激なパロディや下ネタで常に物議を醸していた、赤塚不二夫さんによる伝説的ギャグ漫画『おそ松くん』をリメイクした新アニメ『おそ松さん』。

2016年1月29日(金)に発売予定のBlu-ray・DVD第1巻に第1話は収録されず、完全新作アニメーションに変更されることがアニメ公式サイトで明らかにされ、ファンを中心に波紋が広がっている。

また、第1話のネット上でのストリーミング配信が、2015年11月12日(木)の0時に終了となる。

ちょっとやりすぎちゃった? 『おそ松さん』の第1話

『おそ松さん』キービジュアル 『おそ松さん』は、1962年から1967年にかけて漫画誌『少年サンデー』で連載していた漫画『おそ松くん』を原作とするアニメ。これまでに2度にわたってアニメ化されている人気作だが、今作は27年ぶりのアニメ化となり、主人公である松野家の6つ子たちが大人になった姿が描かれている。

監督は、アニメ『銀魂』などで知られ、ファンからは悪ノリとも評されるほどのハイテンションな演出を十八番とする藤田陽一さん。
『おそ松さん』第1話/画像は公式Webサイトより

『おそ松さん』第1話/画像は公式Webサイトより

第3話では地上波放送後のBS放送で一部の描写に修正対応がなされ、テレビ東京の高橋雄一社長が会見で釈明するに至るなど、その潔いまでの暴走ぶりは、多くのアニメ好きから熱狂的な支持を集めている。

そして今回話題となっている『おそ松さん』第1話は、現代での人気を獲得するためにこれまでの昭和テイストから一変、学園アイドルものをはじめ現代アニメの怒涛のパロディを織り交ぜながら予想の斜め上を行く展開で視聴者を驚かせた。

今回の各社のストリーミング配信の終了、パッケージ版の内容変更について、アニメ公式サイトではお詫びの言葉と共に「製作委員会の判断により」との説明が掲載されている。

パッケージ版の第1巻には、第1話のかわりに「完全新作アニメーション」が収められる。なお、第2話、第3話は変更なく収録されるようだ。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「アニメ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 85

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(1)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
CKS

CKS 認証済みアカウント

限定放送商法とかだったらアツい

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ