46

劇場アニメ『聲の形』 制作は京アニ×『けいおん!』山田尚子監督

劇場アニメ『聲の形』 制作は京アニ×『けいおん!』山田尚子監督

『聲の形』第1巻

『週刊少年マガジン』で連載されていた漫画作品『聲の形』の劇場アニメの制作を京都アニメーションが手がけることが、10月14日(水)に発売された『週刊少年マガジン』誌面で明らかになった。

監督は、同社のアニメ作品『けいおん!』『たまこラブストーリー』などで知られる山田尚子さんがつとめる。

聴覚障がいをテーマに扱った衝撃の話題作

聲の形 PV

『聲の形』は、聴覚障がいを持つ少女・西宮硝子と、かつて彼女のいじめに加担していた少年・石田将也との心の通い合いを中心に描いた、大今良時さん原作の漫画。

2011年に『別冊少年マガジン』にて読み切り版、2013年に『週刊少年マガジン』にてリメイク版の掲載後、同誌にて連載が開始。2014年11月の連載終了と同時にアニメ化が発表されていた。

聴覚障がい者に対するいじめをテーマとしていることもあり、各方面から賛否両論を巻き起こした話題作としても知られている。宝島社が刊行するガイドブック『このマンガがすごい!2015』オトコ編では1位を獲得した。

制作を手がける京都アニメーションの作品は、アニメファンの間で「京アニクオリティ」と評されるほど美しい作画で知られており、原作の再現度に関しても定評がある。

監督の山田尚子さんも、初監督作となった『けいおん!』で注目を浴び、2014年には『たまこラブストーリー』で第18回「文化庁メディア芸術祭アニメーション部門」新人賞を獲得しているなど、ファンの間では今回のアニメ化への期待が高まっている。

こんな記事も読まれています

作品情報

劇場アニメ『聲の形』

制作
京都アニメーション
監督
山田尚子
配給
松竹

関連キーフレーズ

46
Share
0
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ