美術手帖

びじゅつてちょう

美術手帖とは、美術出版社から刊行されている月刊の美術誌。 愛称は「BT」

概要

美術手帖とは、美術出版社から刊行されている月刊の美術誌。愛称は「BT」。A5サイズ。1948年創刊。
アートの現在(いま)を伝える日本を代表する美術雑誌。現代美術を中心に、内外の美術動向を紹介する雑誌である。各号ごとの特集のほか、海外ニュース、展覧会ガイドなどを掲載。『美術でより豊かな人生を送る「成熟した美術鑑賞者」を目指すあなたを、公立美術館132館が加盟する美術館連絡協議会と協力しながら応援する検定』として、2007年より「美術検定」を開始。美大生やアーティスト、アート関係者に読まれ続けている。
2008年に編集長が押金純士から岩渕貞哉に変わり、編集方針が変わったことについては賛否両論がある。
増刊として、毎年1回「美術手帖年鑑(BT年鑑)」が1957年から長らく刊行されていたが、個人情報保護法の問題もあり、「BT年鑑2006」までで休刊。

似たようなキーフレーズ

同じカテゴリーのキーフレーズ

本・文芸

更新日: 2328日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ