ヘスティア

へすてぃあ

ヘスティアは、小説家・大森藤ノさんのライトノベル『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(通称:「ダンまち」)』に登場するキャラクター。

概要

本作のヒロインの一人。見た目は子供だがれっきとした女神であり、主人公・ベルの所属する「ヘスティア・ファミリア」を運営している。

その幼い風貌から「ロリ神」と言われている一方、豊満な胸を持っている。2015年4月のアニメ放送開始後には、胸を支える謎の紐を巻いた独特なキャラクターデザインがネット上で注目を浴び、動画投稿サイト・pixivでは彼女のイラストが多数投稿された。

キャラクターデザインは、漫画『夜桜四重奏 〜ヨザクラカルテット〜』の原作や、TVアニメ「ガンダムビルドファイターズ」シリーズのキャラクターデザイン協力なども手がけるヤスダスズヒトさんが担当している。

元ネタの女神

元ネタはギリシア神話に登場する炉の女神様。炉は家の中心に位置するため、家庭を守る守護神として崇められていた。アテーナー、アルテミスと並ぶ3大処女神として有名である。

キャラ設定・デザイン的には、ロリ設定なのは処女神から、ツインテールの髪飾りの直方体は炉からインゴットがモチーフ、首から胸にかけてのギザギザは炎からそれぞれ設定されたのではないかという考察がある。

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
更新日: 1322日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ