ホロライブ運営スタッフの友人A(えーちゃん)が退職 7年に渡り事務所を支える

ホロライブ運営スタッフの友人A(えーちゃん)が退職 7年に渡り事務所を支える
ホロライブ運営スタッフの友人A(えーちゃん)が退職 7年に渡り事務所を支える

ホロライブプロダクションから退職することを発表した友人Aさん/画像はホロライブ公式サイトから

VTuber事務所・ホロライブプロダクションのスタッフである友人A(えーちゃん)さんが6月28日、「職務復帰が難しいと判断」したとして、6月末で事務所を退職すること発表した。

友人Aさんは3月31日から、体調不良になった家族に付き添うため、活動を休止していた。

友人A「約7年間、本当にありがとうございました!」

友人Aさんは「ここまで止まらずに頑張れたのは、素敵なタレントさん達、スタッフさん達…そして間違いなく、ホロライブプロを応援してくださった温かいファンのみなさんのおかげです」とXに投稿。

「約7年間、本当にありがとうございました!」と綴り、ファンへの感謝を伝えている。

友人Aさんの投稿に合わせて、ホロライブプロダクションを運営するカバー社のCEO・谷郷元昭さんもXを更新。

「友人Aさん、お疲れさまでした!ファンの皆さんとタレントの皆さんとスタッフの架け橋として、頑張って頂いたことにとても感謝しています。今まで長い間本当にありがとうございました!」と投稿した。

ときのそらの親友・友人A ホロライブプロダクションを裏から支えてきた功労者

友人Aさんは、VTuberグループ・ホロライブホロスターズを傘下に置くVTuber事務所・ホロライブプロダクションのスタッフとして、裏方業務全般を担当してきた人物。

ホロライブプロダクション初のスタッフである。

友人Aさん/画像はホロライブ公式サイトから

当初は親友でもあるVTuber・ときのそらさんのYouTubeチャンネルの裏方として活躍。後にホロライブプロダクション全体の裏方業務を担当するようになった。

主にホロライブを裏から支えるポジションではあるが、ときのそらさんの配信や所属タレントのコラボ配信に登場することも多々あり、司会進行もこなしてきた。

友人AさんがMCをつとめたホロライブ公式ラジオ番組「ホロのこしかけ」

2021年からは、ホロライブ公式YouTubeチャンネルのラジオ番組「ホロのこしかけ」のMCもつとめていた。

1
2

1件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:10443)

imamad,arigat