連載 | #310 ポップな動画を紹介してみた

涼しい? Tシャツをパタパタするギリ役に立ちそうな発明品

涼しい? Tシャツをパタパタするギリ役に立ちそうな発明品
涼しい? Tシャツをパタパタするギリ役に立ちそうな発明品

カズヤシバタさんの発明品「Tシャツパタパタ」(画像はすべてカズヤシバタさんの提供)

全国が猛暑に見舞われる昨今、街に繰り出せば日傘やハンディファン、ネッククーラーを身に着けた人を目にします。

そんな中、暑さに抗うべく生まれた1つの発明品が、日本を超えて世界からも反響を呼びました。

パンツに装置をセット

スイッチを入れるとTシャツの裾をパタパタ

このTシャツをパタパタする装置を作り上げたのは、発明家・カズヤシバタさん。これまで「ギリギリ役に立つ発明」を制作してきた人物です。

Tシャツをパタパタする夏のあるあると、BGMの向こうから聞こえる駆動音ともに、カズヤシバタさんがこちらを見つめるという、何ともシュールな映像によって話題を集めました。

こういった「ギリギリ役に立つ発明」シリーズを手がけるカズヤシバタさんに、今回の発明品の反響や制作のきっかけについて伺いました。

「ギリギリ役に立つ発明」シリーズのカズヤシバタ

どんなものでもゴージャスに演出するゴージャス登場箱

丁寧に取り出したティッシュを強風で飛ばす「全自動ティッシュ取り出し機」

カズヤシバタさんはこれまで、どんなものでも派手に演出する「ゴージャス登場箱」や、「全自動ティッシュ取り出し機」など、ギリギリ役に立つ様々な発明品をSNS上で公開。

共感を呼ぶアイデアとポップな紹介動画で注目を集めてきました。

今回の発明品「Tシャツパタパタ」は海外でも反響を呼び、投稿には外国語のリプライも散見されます。 また、制作の様子を自身のYouTubeチャンネルで公開中。

3Dプリンターでつくられたパーツを用いて試作を繰り返しながら、細やかなこだわりを込めて制作していく様子を見ることができます。
Tシャツパタパタ 制作動画
なお、大阪のものづくり集団・ゆるつくにも所属しており、漫画やアニメの演出でよく見る「光るメガネ」を制作するなど、ユニークなアイデアを発信し続けています。
1
2

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。