31

連載 | #4 『League of Legends』世界大会「Worlds 2022」特集

『LoL』世界大会、日本DFMが台湾BYGに勝利 ステージ突破へ大きな一歩

『LoL』世界大会、日本DFMが台湾BYGに勝利 ステージ突破へ大きな一歩

『LoL』世界大会でBYGに勝利したDFM/写真はGetty Images

League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)』(LoL)の世界大会「Worlds 2022」に日本から出場中のプロゲーミングチーム・DetonatioN FocusMe(DFM)が10月2日、台湾のMega Bank Beyond Gamingと対決した。

DFMは序盤は不利を背負うものの中盤には逆転し見事勝利を飾った。

DFMの次戦の対戦相手はアメリカのEvil Geniuses。試合は日本時間で3日(月)の午前7時から開始となる予定だ。

グループステージ進出に向け大きな勝利

9月30日から北米で開催中の「Worlds 2022」。毎年開催される『LoL』最高峰の国際トーナメントであり、現在はメキシコシティにてマイナー地域など12チームが争うプレイインステージが開催されている。 大会3日目の10月2日を1勝2敗で迎えたDFMは、台湾のMega Bank Beyond Gamingと対決。

DFMは序盤から積極的に仕掛けるも少人数戦で返され不利を背負う展開に。

しかし中盤、ドラゴン前で狙われたEvi選手がギリギリで生存。上手く集団戦を制し大きな有利を築く。後半には一度全滅する場面もあったものの終始Yutapon選手がダメージを出し、グループステージ突破へ向け、大きな勝利を勝ち取った。

DFMの次戦は日本時間で3日(月)の午前7時から。対戦相手はアメリカのEvil Geniusesとなる。

1
2

こんな記事も読まれています

連載

『League of Legends』世界大会「Worlds 2022」特集

2022年9月29日から11月5日(現地時間)まで北米で開催中の“LoL”こと『League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)』の世界大会「Worlds 2022」。 メキシコシティからサンフランシスコまで、メキシコとアメリカの4つの都市で大会の各ステージが開催。世界から全24チームが一堂に会し、世界チャンピオンの座を賭けて争う。 日本から出場中のプロゲーミングチーム・DetonatioN FocusMe(DFM)を中心に熱戦の模様をお届け。

20
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ