162

にじさんじ音楽ユニット「Nornis」1stシングルに亀田誠治 新レーベル設立へ

にじさんじ音楽ユニット「Nornis」1stシングルに亀田誠治 新レーベル設立へ

新レーベル・Altonic Recordsの第1弾アーティストとなったNornis

  • 10 images

バーチャルライバーグループ・にじさんじ町田ちまさん、戌亥とこさん、朝日南アカネさんによる音楽ユニット・Nornis(ノルニス)が、12月28日(水)に1stシングル『Transparent Blue(トランスペアレント ブルー)』を発売する。

収録曲は全4曲。表題曲である「Transparent Blue」は、椎名林檎さんやアイナ・ジ・エンドさんらのサウンドプロデュース・アレンジを手がける亀田誠治さんが楽曲提供した。

併せて、ANYCOLORとユニバーサル ミュージック傘下の邦楽レーベル・Virgin Musicが、共同で新レーベル・Altonic Records(オルトニックレコーズ)とRFMO Records(ロフマオレコーズ)の設立を発表。

Nornisの『Transparent Blue』は、Altonic Recordsの第1弾アーティストの楽曲としてリリースされる。

【画像】Nornis衣装をまとった3人

にじさんじの歌姫によるユニット・Nornis

Nornisロゴ

Nornisは、バーチャルライバーグループ・にじさんじに所属するバーチャルYouTuber(VTuber)によって結成された音楽ユニット。

6月の結成と同時に、オリジナル楽曲「Abyssal Zone(アビサル ゾーン)」をリリースした。
Nornis「Abyssal Zone」
メンバーは豊富なテクニックを持った町田ちまさん、大人びた声質の戌亥とこさん、どこか少女らしさを残した朝日南アカネさん。

三者三様の歌唱力・歌声・テクニックを有しており、メンバーがYouTubeへ投稿しているカバー歌唱動画は、1000万回再生を超えているものが複数存在し、全動画の総再生回数は2億回を超えている。

亀田誠治が楽曲提供、Nornisの1stシングル

にじフェス2022 実行委員会だより-前日SP-
彼女たちにとって初のCD『Transparent Blue』は9月29日、にじさんじオフィシャルYouTubeチャンネルで生配信された「にじフェス2022 実行委員会だより-前日SP-」で発表。

亀田誠治さんが提供した表題曲「Transparent Blue」と1stデジタルシングル「Abyssal Zone」のほか、CDには全4曲を収録。

ほかにも夢見クジラさん、Hatoさん、ケンカイヨシさん、Ashさん、Carlos K.さんが楽曲提供しており、初回限定盤(CD+Blu-ray)と通常盤(CDのみ)それぞれで収録曲が一部異なっている。

初回限定盤のBlu-rayには「『Abyssal Zone』レコーディングドキュメンタリー」を収録。店舗別の購入者特典も発表されており、詳細はNornisの公式サイト(外部リンク)で確認しよう。
1
2

こんな記事も読まれています

160
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ