KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

16

「バーチャル寺田てら展」開催 8メートルの巨大展示やトークショーを実施

「バーチャル寺田てら展」開催 8メートルの巨大展示やトークショーを実施

「バーチャル寺田てら展」

  • 12 images

イラストレーター・寺田てらさんの個展が、メタバースプラットフォーム・clusterで開催。会期は8月20日(土)から9月25日(日)まで。24時間オープンしており、入場は無料。

イラストを9点展示する個展会場と、主催のホビーメーカー・コトブキヤのバーチャルラウンジがオープンする。

展覧会では、会場のバーチャル空間での買い物体験のほか、トークショーやバーチャル在廊日など、寺田てらさんをゲストに招いたイベント(参加無料)が行われる。

さらに、東宝が寺田てらさんと手がけるキャラクターコンテンツ「ジャンクモール」のコラボ展示も実施される。

【画像11点】展示のイメージや販売されるアバター

8メートル大の巨大ディスプレイでイラストを鑑賞

オリジナル3Dモデル「プレタコンポジッタ」ラインナップ

今回の個展は、寺田てらさんがデザインしたコトブキヤのオリジナル3Dモデル「プレタコンポジッタ」が発売されることを記念してのもの。同モデルのイラストも鑑賞することができる。

個展の会場には、メタバースならではの壁面を覆う特大ディスプレイが設置。寺田てらさんの代表作「RESO」が、現実世界の換算で高さおよそ8メートルで展示される。

また、キャラクターコンテンツ「ジャンクモール」のコーナーでは、登場キャラクターの等身大パネルや、キャラクターたちと一緒に記念撮影のできるフォトブースが展開される。

特大ディスプレイのイメージ

「ジャンクモール」コラボ展示

寺田てらを招いたトークイベントも開催

トークショー、在廊日のスケジュール

展示のほか、寺田てらさんや「ジャンクモール」プロデューサーの樋口貴登さんをゲストに招いたスペシャルトークイベントが、8月20日(土)と9月25日(日)に開催。

加えて、来場者と寺田てらさんがメタバース上でコミュニケーションできるバーチャル在廊日が9月10日(土)に設けられている。

Terada Tera / © TOHO CO.,LTD.
© KOTOBUKIYA

寺田てらをもっと知る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

4
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ