7

角巻わためと獅白ぼたんとみんなでつくる 「VARK」のVライブ新企画が始動

角巻わためと獅白ぼたんとみんなでつくる 「VARK」のVライブ新企画が始動

「みんなでつくるホロライブ vol.1」キービジュアル

エンターテイメント特化型メタバース「VARK」のバーチャルライブ企画「Cinderella switch」の新シリーズが開催決定。

バーチャルYouTuber(VTuber)グループ・ホロライブ所属の角巻わためさんと獅白ぼたんさんが主演のバーチャルライブが7月30日(土)に行われる。

VRでの参加やニコニコでの視聴など複数の参加方法があり、チケットの価格もそれぞれ違う。後日発売されるチケットなどの詳細は特設サイトまで(外部リンク)。

好評だった「Cinderella switch」の連番ライブとは?

連番ライブのイメージ

連番ライブのイメージ

2020年9月の第1回から続いているバーチャルライブ企画「Cinderella switch」。

2人組の出演者のうち1人がステージ上でライブをし、もう1人が連番者として参加者の隣で一緒にライブを観て盛り上がる、連番ライブ形式のイベントになっている。

3部構成で、1部と2部ではステージと連番者の出演者が入れ替わり、3部ではライブを経てのアフタートークも行われる。
Fantastic future/大空スバル(cover) -VARK LIVE version

特設サイトで「MCのトークテーマ」等の募集がスタート

これまで「ふたりでみるホロライブ」「ふたりでつくるホロライブ」と続いてきたシリーズだが、第3弾となる今回は「みんなでつくるホロライブ」に決まった。

MCのトークテーマ」「ガチ恋距離でやってほしいこと」「セトリの一部」を“みんな”で考案し、ファンの“みんな”で一緒にライブをつくり盛り上げるライブになっている。

さっそくこのライブの第1回に出演する角巻わためさんと獅白ぼたんさんに話してほしいトークテーマや歌ってほしい曲などの募集が、特設サイトではじまっている(外部リンク)。

© 2018 VARK Inc.

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

5
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ