8

『Magic: The Gathering』オリカをAIが自動生成するサービスがすごい

『Magic: The Gathering』オリカをAIが自動生成するサービスがすごい

「Urza's AI」で生成した筆者のオリジナルカード

トレーディングカードゲーム『Magic: The Gathering』(マジック:ザ・ギャザリング、略称:MTG)のオリジナルカードを、テキストから作成するAIサービス「Urza’s AI」が公開された。

『MTG』で“Urza(ウルザ)”と言えば、プレイヤーなら誰もが知るプレインズウォーカーのひとり。《ウルザの激怒》や《ウルザの激怒》《ウルザの物語》をはじめ、数々のカード名やフレイバーテキストにその名を残した“最高工匠卿”だ。

《最高工匠卿、ウルザ》/画像は『Magic: The Gathering』公式サイトより

その名を冠した「Urza’s AI」、言わば「ウルザの人工頭脳」は、一体どんなサービスなのだろうか?

約30年の本家『MTG』カードを自然言語処理して生成

「Urza’s AI」は、自然言語処理モデル「Cohere」(外部リンク)などを開発するCohere社のAli Sabetさん、Nick Frosstさん、そしてMichael Kozakovさんによって制作されたWebサービス。

カードのテキストは、およそ30年に渡る本家『MTG』のすべてのカードをCohereに学習させて出力

イラストの生成には、テキストから抽象画を自動作成するAIサービスとして話題となったアプリ「Dream」を開発したWOMBO社のAPIが使用されている。

「Urza’s AI」の使い方 テキストを入力するだけ自動生成

「Urza’s AI」の使い方は至ってシンプル。「Name your card」の横のテキストボックスに、好きな言葉を入力し、「Forge a Spell」をクリックするだけ。

今回は「KAI-YOU」をテキストに入力して、オリジナルカードを生成してみた。

「Name your card」の横のテキストボックスに「KAI-YOU」と入力し、「Forge a Spell」をクリック。/以下、画像はスクリーンショット

まず、カードのテキストが生成され……

イラストが少しずつ出来上がっていく。

カードが完成しページ遷移したら作成終了。「Share Card to Twitter」でTwitterにシェアすることも可能だ。

テキスト・イラストが自動生成され、ページ遷移したら完成。「Share Card to Twitter」をクリックすれば、つくったオリジナルカードをTwitterにシェアすることもできる。

なお、同じワードを入力しても同じテキスト・画像は出力されず、気に入ったオリジナルカードが作成されるまで、何度も再挑戦することが可能だ。

たくさんオリジナルカードを生成して、デッキをつくって友だちと遊ぶことも可能なのでは……!

KAI-YOUの『MTG』カードの評価「青なのもぽいかな」

《KAI-YOU》/画像はUrza's AIより

KAI-YOU(1)(青)
Creature - Human Samurai
Bushido 1 (Whenever this creature blocks or becomes blockwd, it gets +1/+1 until end of turn.)
1/1
"Be the strongest and fight for what you believe in." KAI-YOU|urzas.ai

今回、「KAI-YOU」というワードで生成されたカードがこちら。

実は社内部活動として「MTG部」を擁するKAI-YOU。

実質休眠状態だった「MTG部」を再建した社内プレイヤーの古見湖(@FurumiMizuumi)からは、「懐かしい武士道持ちクリーチャーですね。種族も侍で日本ぽい!」「あんまり強くはないけどフレイバーに富んだクリーチャーかも!」「青なのもKAI-YOUぽいかな」と評価された。

KAI-YOU『MTG』部はいつでも挑戦募集しています

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

6
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ